NGC6384

2018年8月 4日 (土)

暑いから汗をかくのか?汗をかくから暑いと思うのか?

『サブリミナル・マインド』の一節を思い出します。私としては、汗をかきたくない人中で汗をかいてしまう時に、「暑い」と実感する。(もちろん気温そのものも、十分に暑いのですが)

水を飲むと汗が噴き出るので、外出先では摂取を控えていましたが、今日はイオンの前に救急車が停まっていて恐くなり、思わず飲み物を買ってしまった。

夏のTOPSは、少々厚手でも汗を吸ってくれるニットが正解。ロングスカートは涼しくて良いけれど、汗をかくと脚に纏わりついて困る。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1日は夫と二女と3人でテラモへ行き、回転寿司を食べました。

お寿司はアメリカでも食べられるけれど、やっぱり日本で食べるのが美味しい。御飯(握り)が美味しい気がする。

最近は、握り手の口元にも回るお皿にも、カバーが付いているのが好印象。

パンプスのヒールを静音に替えて貰い、ブックオフに本を持ち込み(全部で99円にしかならなかった)、二女の浴衣や洋服と、お寺などへの菓子折りを買って帰宅。快晴の夕方で、物凄い暑さだったwobbly

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2日は仲人さんのお母様の仏前に参る予定でしたが、数夜電話してもお留守でポッカリ予定が空いた。夫は免許の更新へ。免許センターが新装されていたとか?

3日4日は皮膚科や老眼鏡作り、買い物等。

開業時間を忘れていたり、お店のポイントカードを持って行かなかったり、携帯が無いので夫への連絡に公衆電話を探したり、時計が無いので電車(1時間に3本しかない)に間に合うかドキドキしたり。

今日は肝心なモノを忘れて駅まで無駄に往復し、汗だく。用意が悪いと言えばそれまでなのですが、日本での生活感覚を忘れている非効率な感じが腹立たしい。

何かと消耗する一日、天ガにNGC6384が掲載されていた嬉しさに救われました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今夜は花火大会で息子夫婦が泊まりに来る。その前に一杯~

Beer

このビール美味しい^^

2018年5月19日 (土)

NGC6384チャレンジ

今週は、南からの湿った空気と東進して来る低気圧とで、ずっと雨予報ですrain

NGC6384は、L96枚、RGB各16枚ずつ撮ったものの、小さくて構造が出せそうに無く中途放棄しようかと思っていたのですが、tantanさんが処理なさっていたのに刺激を受けてチャレンジしてみる事にしました。

まずは、Lのdeconvolutionから。

1

左上;元画像、右上;使用マスク 左下;iteration50回 右下;80回ですが、こんなに甲斐の無いdecoも珍しい。殆ど効いていません。

更に、撮影時の大ポカが追い討ち。

2

LとRGBは180度回転させて撮ったのですが、本体を寄せる方向を間違えたshock

しかし、こういう時の悪知恵だけは働く。

さいわい星が多い領域、しかもRGBの方が星像がシャープだから、モノクロ化したRGBにLの銀河部分を載せてLとすれば良いのでは!?

3

RGB側に合わせるのだったら、Lのdrizzleは不要だったと気が付いて、やり直し。

Drizzle無しだとdeconvolutionが良く効く(↓左下) あるいはmaskがハマっただけかもしれませんが。但し、微光星は四角い。

6

このLと、モノクロ化してNRを施した2枚のRGB(ArcsinhStretch、MaskedStrech)をPSに持ち込みます。Lとの落差を和らげるため、Maskedの方はリニアで軽くdeconvolutionしておきました。

ArcsinhとMaskedを50%で(たぶん)比較明合成後、背景をLに置き換え、最後にLの銀河部分を載せ、Arcsinhのカラー画像(NR、CT済)とLRGB合成で完成。

輝星や細かい修正点は残りますが、とりあえず今回はここまで・・

7

細長い。。

2018年4月21日 (土)

廃人週間終了~

(4/20夜)

吹き荒れた風が止んで、JetStreamも北に抜けた。

TWケーブル架台側 -25℃ レグルス(シーイング良い!)→M63 20:45~0:55 L47枚(まだ行けた)

→NGC6384 1:10~5:30 L49枚(あと2枚分ぐらいの隙間)

6:15~Flat

明日の夜から天気が下り坂だし、上弦も高くなって来たから、満月前のラストチャンスでした。

火曜日に「今週は星撮るから、籠るー」と友人達に宣言したけれど、4連夜ともなると昼間は朦朧として自分でも訳が解らないし、寝不足と花粉で肌は荒れるし、もうボロボロ。仮眠していたソファのカバーを洗濯して、日常に戻ります。

とはいえ、こんな生活を送れるのは仕事を持たない駐在妻だからで、長時間露光も「アメリカだから」と言われれば「ちょっと違う?」と思うけれど、「暇だから出来るんだよね」と言われたら、「違いない!」と素直に頷いちゃいます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

M63の仮処理。左;3夜分(1/19、4/18、4/20)116枚 右:4/20のみ47枚

04201

NGC6384 2夜分96枚

04202

もう少し撮り足せば、もう少し見えてくるかしら・・・

2018年4月19日 (木)

今夜はRGB

昨夕は南風で30℃近くまで上がり、今夜は北から吹きおろす寒風で予想最低気温4℃。ニュースでも「まるで、ローラーコースターみたい(な気温の乱高下)」

透明度は良さそうだけれど、風も強いしシーイング悪い予感しか無い。Lを諦めRGBを撮る事にしました。

TWケーブル筒先 -25℃ レグルス→NGC4559 キャリブレーション動かないと思ったら、SSにリレーケーブル挿してなかったsweat01 20:48~0:58 R8G8B8 

1:20~5:30頃 NGC6384のR8G8B8  開始前トラッキングエラーグラフの赤緯がズルズル右下がりになっていく現象は、高度のせい?何度か星指定からやり直してみたけれど収まらず、試しに撮り始めてみたら収まった。

6:15に目覚めたのに、「あと5分」とうっかり寝たら寝過ごしてFlat撮れなかった。4/17のが使えるといいな・・

2018年4月18日 (水)

今夜は冷却-20℃で

04181

隣に屋根工事屋さん?ハシゴかけてたし、望遠鏡が心配でチラチラ覗き見coldsweats02

夕方は83°Fとか84°Fとか。冷却-20℃で既に90% TWケーブル架台側 レグルス→M63 20:48(Start押し忘れ5分ロス)~0:57 L47枚 0時頃までは隣々家の壁灯が点いていた。

この赤緯は屋根スレスレに上がって来て、鏡筒が直立し、我が家の2階の窓を向く。(夫が起きている)休日は避けた方が良さそう。

1:13~5:30 NGC6384のL48枚 予定していた東の9.43等を入れると本体が寄り過ぎるので、暗い星4秒でトラッキング。

Bias 6:24~Flat

2018年4月17日 (火)

sunny days in a row

こんなsun続きの予報は久しく見た事が無い。しかも新月期。

0417

前半1:30分まではNGC4559のLを撮り足すとして、後半が勿体無い。

明日以降M63(TWケーブル架台側)も撮りたいので、東西どちらにもガイド星がある蛇つかい座のNGC6384(ムサ(いのは)ヤよ?)を撮る事にしました。

04172

東が9.43等 西が8.82等(重星?)

レグルス(シーイング激悪)→NGC4559 20:55~1:15 L49枚

1:24~5:34 NGC6384 シーイング改善しないみたいなのでR8G8B8。Jet Streamが下がって来ているせい?

04174

6:23~Flat

今朝のニュースで夕方は81°F(27.2℃)まで上がるそう。お天気お姉さんによれば「昨日はunseasonably coldで、今日はunseasonably warm」とか。

無料ブログはココログ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31