NGC4631

2011年6月16日 (木)

すごいクジラ

http://www.cosmotography.com/images/small_ngc4631.html

こういうのを見ると、撮り直さなくちゃと思ったり、思わなかったり? Lが1065分ですって。

2010年6月21日 (月)

クジラその後

昨日の父の日に実家へ電話したら、母が「お父さんたら、ハガキに印刷して方々へ配っているみたいよ。」星ナビに載せて頂いたNGC4631の事です。

「今度のはいつもと違う星だったわね。」って、フェイスオン銀河はM74もNGC2903も全く見分けが付かなかったらしい母も、エッジオンのクジラだけは「別」と解ったみたい。

何はともあれ喜んで貰えたのなら良かった。

2010年6月 7日 (月)

クジラ入選

NGC4631を星ナビ7月号に載せて頂きました。とても良い講評をいただき嬉しさも2倍*^^*プリントして下さった山田さんに感謝です!

入選なさった皆様、おめでとうございます。御一緒できて嬉しいです。

お隣のページ、きたさんのNGC2805は素晴らしい解像度ですね。私もこんなふうに撮りたかったな。それに星像の濃淡が自然で美しいと感じました。

天ガのSもとさんのM61、中心部をとばして周辺まで出す画像処理に共感しました。周りの小さな銀河も凄く良く描出されていて、見入ってしまいました。

夏井さん、NGC4567/4568難しい対象を見事GETですね!おめでとうございます。

2010年3月30日 (火)

超・拡大

G、Bを残した画像を「決定版!」としてHPにUPした後もまだ迷っていました。何と無くしっくり来ない、何故だろう?

・・・と考えながら新作と旧作を拡大して気が付いたのは、新作(左上)の腕の部分がベッタリと青いのに対し、旧作(左下)は赤と青が微妙に入り混じっているという事。更にはその赤い所と青い所が、私の好きなAOPの時のAdamBlockさんやJohannesShedlerさんの画像(右上・右下)の各部にかなり良く対応している↓

100330

画像全体の色彩についてはまだ良く解らないけれど、こういう細部での色コントラストを大切にしたいと思い、HPの画像を再度差し替えました。

*************************************

「超拡大」と言えば、すばる望遠鏡のM33画像を今頃見て驚いています(去年の1月の画像なんですね^^;)背景に小さな銀河がいっぱい写ってる!

2010年3月28日 (日)

ステライメージの自動レベル調整

昨日の記事にutoさんから頂いたコメントを確かめてみました。

↓たしかにRGB画像の端に「重なっていない部分」があります。

1003282

これを切り取ってから「自動レベル調整」を使うと、それらしい色に調整されました。なるほど~!

1003281

これをそのまま使って(DDP色彩強調マスクはいつもと同じsgb)LRLB合成すると・・・

100328

こんな感じになりました。随分色味が変わりますね(Gの調整が必要なのかもしれないけれど)、銀河の色彩ってホント難しいです。

2010年3月27日 (土)

NGC4631のLRLB合成

HPにUPしました http://homepage3.nifty.com/galaxies/NGC4631.html(ブログの画像↓とは色彩が違います)

4631lrgblabcut_5

*************************************

(17:15追記)今回はいつにも増してカラーに悩みました。

「LRLB合成で機械的にWBをとる事はできない」と殆ど諦めているのですが、それでもこのNGC4631のように色彩豊富な銀河だと調整に迷ってしまいます。

ハイライトを揃えるいつものバランスだと、こんなふう。

1003271

ステライメージの「自動レベル調整」から過剰な緑を下げたもの↓Bが極端に低くなっているのは何故でしょう?

1003272

上の二つのカラー画像を使ってLRLB合成したものが左の上下。私のいつもの処理(左上)だとカラフル過ぎるので、右側の2枚ではBとGを下げています。

1003273

ご意見あればお聞かせ下さいm(_ _)m

2010年3月25日 (木)

NGC4631のL画像

(毎度の備忘録ですm(_ _)m)

左;3/19の17枚コンポジット 右;3/21の22枚コンポジット こんなにシャープ感が違います。

1003251

右側のボヤけた22枚を使うか否か?毎度おなじ事で悩んでしまいます・・・とりあえず両方試してみました。

左;3/21画像を使わない41枚コンポジット 右;3/21画像も加えた63枚コンポジット 案の定、63枚の方はS/Nは上がったものの像が甘くなってしまいました。

1003252_2

でもこれを画像復元までやってみると。S/Nが高い分、強い復元をかけたりレンジを狭めることもできるようです。

1003253

・・・という訳で今回も「全部コンポジット」路線で行くことにしました。(実際にはこれら以外の20枚程度を除いていますが)

2010年3月21日 (日)

心臓に悪い

嵐が過ぎ、今夜はキレイな星空night 

撮像の前はいつも緊張で胃が重い。STはちゃんと認識されるだろうか、カメラの取り付けが弛んで回転しないだろうか、SSは暴走しないだろうか、etc. 絶好の晴天ほどプレッシャーは大きい。

幸いSSはYさんにケーブルを新しく取り替えて頂いてから暴走が出ない。購入して8年、断線でもあったかな。そんなトラブルシューティングを含め、この趣味は機械いじりの好きな人の楽しみなのかもしれないと思う。絶対私には向いてないのよthink

・・・とかボンヤリ考えながらセッティングを始めたら、カバーを外した瞬間「ボスッ」と鈍い音がsign02信じらんない~shockファインダーがアリガタごと抜け落ちてしまったの。落ちたのが土の上だったから割れずに済んだけど、アリミゾにビス1本で留まってるだけだったのね。しかも抜ける方向(?)が下側、もー心臓に悪過ぎ。

なんとかかんとか21:00NGC4631のL開始。41枚コンポジットで画像復元までやってみたけれど↓もう少し足してみたい。(でも3枚撮った所でシーイング良くないから使えないかも)

46312

22:40通しの78枚目ようやく微光星が芯を持ってきた。と思ったら79枚目はボケボケbearing 0:40なんだか急に像が悪化した。L24枚。

1:00NGC5248に移動。しまった、もう南中近い。もっと早くに移動すれば良かった!L1枚撮ってシーイング悪過ぎなのでBを撮る。眠いwobbly胃が痛いdespair胃に優しくて眠気が覚めて低カロリーの飲み物ないかしら。

2:50B4枚R5枚撮りだいぶ傾いてしまったので他の対象を捜せど、もうすっかり夏の空で撮るものが無い。このまま5248のLを撮る。シーイングも好転、良い空になった!

ピラーに当たるのが心配で1枚毎に見に行く。この赤緯の対象だとピラーより電線にかかる方が先みたい。それにTWで撮っても最後まで行けそう。3:40鏡筒反転の警告を解除。Lはここまで10枚になった。3:50終了sleepy

2010年3月20日 (土)

これは賭けだ

今夜のNGC4631の南中は0:39、TWで撮るかTEで撮るか迷うthink 20:30薄雲があったので先にスカイフラット→夜半からTEで撮ろうと決める。でももしも後半曇ったら・・・「これは賭けだ」と台詞みたいに心につぶやきビス側のフラットを撮り始めたら、すぐに雲が居なくなってしまった!こんな晴天にフラットなんてーbearing

23:00F12枚目の途中でフタ(兼ディフューザー)をとって動かしたのを忘れ、終了まで待ってしまった↓(写っているのは土星の光)

1003201

SSを3時間進ませ、南中0:07の土星から4631へ。例によって「STOP」に指をかけてドキドキしたけどセーフcoldsweats01

100320_2

23:20開始。1枚目を見ると今日は微光星がちゃんと写ってる^^

ちょい落ち込みで飲みたい気分なのだけれど、さっきwine少し飲んだらとっても眠くなってしまったのでcafeにする。Bは今日4時起きで友達とディズニーシーへ行くのだそう。あと3時間だわ!

1:50微光星が若干ゆるいのはカメラの重さでドローチューブが下がったかもと思い、少し引き戻してみた。却ってズレてたらどうしよう。眠い~wobbly撮りながら溜まっている家事を片付けるつもりだったのに手に付かない。

シーイング悪化してるかもしれない。4631のLは17枚で諦め、2:40NGC5248へ移動。Bから撮り始める。外からcatの声が聞こえて来る。テラスに上がってくるのではと気が気じゃない、ケーブルが心配。

3:25 SC64+Rに切り替え。B4R4撮って4:10終了。

2010年3月16日 (火)

これはやっぱり

夫の入院中に妻はCCD。気が咎めるけれど、こんな絶好の晴天shine撮らなかったら後悔する。22:00開始。

1枚目が来てがっかり~sadなんとボケボケの画像。2枚目も同様なのでピントを確認しようとしてビックリ!プラネット画面に入れた輝星が霞んで見えなくなってしまうの、こんな悪シーイングは初めてだわ。それともどこか故障しているのかしら?時々ガイドが荒れる原因も解った。ガイド星がこんなふうに消えてしまうのです。

22:48雲まで出てきたcloudcloudcloudこれはきっとアレね、夫の。。。coldsweats02 さてどうしましょう。とりあえず-20℃ダークでも(今夜は-25℃まで下がらなかった)

0:00「ほしぞら情報」によれば今夜はずっと晴れマーク「雲にじゃまされることはありません」なのに、ずっと雲にじゃまされています・・・・

雲の合間で何枚か撮ってみたけど相変わらず弛い画像だし雲も減らないので0.30片付けましたwine花粉大量に浴びてしまった気がするwobbly

*************************************

今朝も雲いっぱい・・衛星画像を見たら関東から太平洋上に拡がる雲が!これじゃ無理だったわ。

100317

1003172

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31