NGC4618

2013年8月18日 (日)

NGC4618/4625再処理

こちらが今回の処理です。

Ngc46184625

でも夫は以前の処理↓の方がいいと言います・・・

Ngc46184625before

夫の評価も頷けます。PixInsightのSTFは画像の最大限の可能性を見せてくれるけれど、その全てを完成画像に残そうとするのは、特に光害地では難しいと思います。

それはまるで暴れ馬に乗るようなものかもしれない。ムリせず止めておく方がいいのかも?迷います。

PIでL-LRGB合成をすると、何故か星の輝度が落ちてしまう現象に悩まされています。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

8/22追記

utoさんの御指摘を受けてRGBをやり直してみました。

Ngc4618red

・・・が、今度は青が抜けてしまいましたT_T

それに、今回(左)前回(中)の画像とAOPの画像(右端)を較べてみると、

4618color

今回や以前の画像の赤はノイズではと思うのですが。。

2013年3月14日 (木)

今夕もパンスターズ彗星を見ようと意気込んでいたのですが、探しても中々見つからず、、

Sora

手持ちで撮った写真に写っているのはゴミの影ばかりだし?双眼鏡でやっと見つけた彗星は余りに小さかった。昨日の印象は何だったのだろうdespair

22:30~ NGC4618のカラーを撮っています。たしか前回はビニングで星の色が出なかったような気がするので、1×1で撮ってPixで再処理したいのです。

1枚目でPCのフリーズ有り。けっきょく強制終了して立ち上げ直し、Rから撮り始め。

1:40 R6B6G6撮って、鏡筒反転し、ポルックスからNGC2976へ。またPCが固まって再立ち上げ。2:05~ L開始 今夜は寒いwobbly

5:20 2976のL19枚で終了(l20まで) 7:15~フラット50枚

2011年3月11日 (金)

NGC4618

4618web

AOPで初めて見た時、まるで親子みたいな相似形に一目惚れ*^^* でも何年か前に撮った時は春霞に撃沈しました。

小さいほうの銀河の「髪の毛」と「しっぽ」を出したかったのですが、凄く淡い。

10分×80枚+5分×24枚の全てに先日の薄明フラットを使い、傾斜はSIのカブリ補正で1枚ずつ修正しました。

コンポジットはMaxImDl、DSS、CCDStackを比較して今回はMaxImDlを使い、画像復元は行っていません。

ビニング無しのRGBはダーク補正などの処理はラクだったのですが、背景ノイズと発色に苦しみました。理由は良く解りません・・・

2011年3月 9日 (水)

薄明フラット

昨夜の結果です。

明け方3:30過ぎから夜空フラット10分×16枚、そのあと薄明フラット1秒×50枚×2セットを撮りました。

夜空フラットは最後の1枚は飽和して真っ白。じっさい明け方に枚数を確保するのはかなり難しいです。

薄明フラットは↓を参照し、ダークの影響を最小にするのと、STの高感度を勘案して露光1秒に決めました。

http://www.geo.titech.ac.jp/lab/ida/transit/pukiwiki/index.php?%A5%C8%A5%E9%A5%F3%A5%B8%A5%C3%A5%C8%B4%D1%C2%AC%2F%B4%D1%C2%AC%A4%C8%B2%F2%C0%CF%A4%CE%CE%AE%A4%EC%2F4.%B4%D1%C2%AC%A4%CE%BC%C2%BA%DD

開始時の輝度2500~終了時15000と、本当に刻々変化して行くんですね。もう少し明るくなるまであと50枚位撮っておけば良かった。今回は少し暗めでした。

↓が作成したフラットです。

上;夜空フラット;14枚加算平均(約6000カウント)

中;薄明フラット100枚加算平均(約7350カウント)

下;薄明フラット50枚加算平均(約7390カウント)

Flat1

(光軸は見ないで下さいね^^;) 薄明フラット2枚のカウントは同じ位なのにSNに差が出たのは、2500~15000の100枚と7000~15000の50枚との違い??良く解らないけれど明るい回を使ったほうが良さそうです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、上の3枚のフラットを使って昨夜のLを補正し、コンポジットまでやってみました。

Flat2

これを見ると夜空フラットは却下ですね・・・

もっとショックだったのは、2/11の画像を当夜の夜空フラットで補正したもの(左)と、昨夜の薄明フラットとで補正したもの(右)↓

Flat4

差は歴然!

SNを上げようと露光を重ねて来た、これまでの苦労は何だったのかしら?と悲しくなってしまいました。

「空が暗いはずなのに、思うようにSNが上がらないのは何故?」と感じていたけれど、こんな所に落とし穴があったんですね。

ちなみに日本で撮っていた夜空フラットは10000カウント超が多かったです。

2011年3月 8日 (火)

午後は降るかと思うような曇り空だったcloud 今夜も雲が多そうだし「見込み無し!」と判断して夕方にはカメラも外し、水曜日からの雨に備えて厳重に仕舞ったのに・・・夜、ゴミを捨てに出たら冬の星座達の饗宴shine慌てて予報をチェックすると2:00頃まではPartlyCloudy、もー片付けなきゃ良かったdespair

急いでセッティングして22:17からL開始。チリチリと鈴を鳴らして猫catがうろうろしているのが気になる。昼間合うと可愛いんだけど、ここを通られたらケーブルひとたまりも無いshock「こらっ」って言ったけど日本語通じたかな。。。

3:30 Maxの警告音でハッと目が覚めた。一瞬何が起こっているのか解らなかった。L30枚終わってる・・・あっ、三脚!!靴下のまま外に飛び出してSSのスイッチを切りました。

Bias撮って、FLATセットしてまた寝ますsleepy

2011年3月 7日 (月)

Trial and Error

右サイドバーの検索フレーズランキングを見ていると画像処理の検索ワードで来て下さる方も多いようですが、過去の記事を振り返ると間違った事も書いてあるんですよね・・・たいへん申し訳無い気持ちになります。(ホントは全部消してしまいたいぐらいcoldsweats02

さて、今日もそんな類です。画像処理中に躓いた事の幾つか。

1、CCDStackでISを使ってもAlignが上手く行きません。10枚位が外れてしまいます。

代わりにDSSを使ってみて気が付いた事がありました。Starsの項が全画像で11~23個までバラ付いている。これが原因かしら?

11個の画像(左)と23個の画像(右)

Nani

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2、コンポジット画像の背景にさざ波は現れなかった代わりに、北天の日周運動みたいな模様が出現!(↓左)今回は写野の合成で回転が大きいのでその影響と思います。

DSSでもMaxImDLのシグマクリップ使ってもダメ。ふと思い出して、ホット/クールピクセル除去の閾値を5%まで下げたら何とか消えました(↓右)

Dss

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

3、フラット補正で画像が荒れる事がある。

↓2/11撮像分10分×25枚のライトフレーム(7700カウント位)を、10分×8枚スカイフラット(5600カウント位)で補正した結果。

左上;ダーク補正のみでコンポジット、右上;使用フラット(レンジ450)、右下;ダーク・フラット補正後コンポジット

Flat600s8c5500

余りに荒れているので、左下の画像ではホット/クールピクセル除去0%でぼかしたフラットを使ってみました。(ガウスぼかしはクールピクセルが膨らんでしまう)

↓こちらは1/30撮像分5分×10枚(4500カウント位)を5分×20枚フラット(7000カウント位)で補正後コンポジット(右下)

Flat300s20c6800

この例ではフラット使用によるSNの悪化は感じられません。(そもそも元画像が荒れ過ぎている?)

2011年3月 6日 (日)

昼間は雨が降っていたけど夕方にはきれいな晴天になった。今夜の予報をチェックするとWSOVTVは晴れshineなのにTWCでは雨rainなので迷ってしまいました。

21:00どうやら降る気配は無さそうなのでセッティング、Bias、フラット(とりあえずスカイ)を撮り、22:00BとGを10枚ずつセットして開始。ああそれなのにまた北側から雲がcloudcloudcloud 2度ある事は3度?

1:00過ぎ、仮眠から覚めるとBの9枚目まで撮れていた。G10枚B9枚でLに替え6枚。2:30反転させ、ガイドチップに星が居ないのに驚く→当たり前ねcoldsweats01寝ぼけてます。

赤緯側のガイドが荒れる。OPSなら一旦止めてやり直すけど、Maxはどうしたらthinkとりあえず止めてキャリブからやり直してみる。ああでも、飛んじゃってるなぁ・・・これが寝た雪だるまsnow形の星の原因ね。

3:45どうしてもガイドが荒れるのでRに替えて3枚セット。

2011年3月 3日 (木)

昼間は素晴らしい青空だったのだけれど、今夜はまた雲がちで透明度が悪い。こういう空じゃカラーもLも期待できない。どうしよう・・・think

とりあえず今日のbias撮って4618のGとBを10枚ずつセッティング。でもまた露光始まるとStarFadedになっちゃう。Gで暗いのかと思って4秒までのばしてみたけど、きっとそういう問題じゃないのよね。

MaxImを立ち上げ直したら撮れるようになった。まるで儀式みたいだ。22:30やっと開始。

02:20ハッと起きたらこの時間。B,G各10枚ずつ撮り終わっていた。

外に出てみたらやっぱり空一面に雲cloudcloudcloud 画像を検めても好転した兆しは無く、天気予報の「Clear」はこちらでも天文的な「晴れ」とは違うって今回よーく解りました。とっても疲れた二日間だったわdespair

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

この週末はまた雨模様rain 赤経モーターのケースが緩むのや赤緯のギアが渋いのや、SSの電源コードとUSBケーブルの老朽化、あとフィルターのダミーがヨレヨレになっているのとか懸案が沢山あるのだけれど、メカ担当(夫)は最近まったく興味無さそうだし?

男性の方々が厳密にシステムの調整を追求なさっているのを拝読するにつけ、自分のアバウトさに思い至ります。でもやっぱりヤル気が出ないんですよね。。。

2011年3月 1日 (火)

日曜日の最高気温は27℃、今日の予想最低気温は0℃。昨夜は雷雨thunderだったし、目まぐるしいお天気が続いています。週末にまた雷雨の予報があるけれど、今夜と明夜は撮れそう。

19:30から-25℃10分ダークを10枚。21:00過ぎに外に出ると北から雲がcloudcloudcloudでも予報を信じてレグルスから導入、キャリブレーションして22:00、Rから撮り始めました。今回はビニング無しで撮ってみるつもり。ガイド星明るいのに雲があったから?2秒じゃ追わなくて3秒です。

22:50まだガイドしているけれど空は薄雲で真っ白。これじゃ撮るだけムダかも?

23:00どうしてこの空でまだガイドしているのかしら?とりあえず一旦撮影をstop 中々睡眠撮影が出来ません。Bias撮ってまたDarkを撮り始め。これで「Clear」なんて、天気予報の嘘付きーsadwine

1:30晴れて来たのでR再開。でも三脚まであと幾らもありません・・・

2:30何とか晴れてからのR6枚撮れた。次に4559を撮りたいと思っていたけれどガイド星が同じ方向に無い(どころか、ガイド星自体が無いshock

架台側にガイド星があったM99にGOTOしてみたら殆ど南中なのね、しかも屋根のすぐ上。とりあえずRで撮ってみる。

3:20三脚ギリギリまでR3枚。これから5時まで速攻で寝ますsleepy

2011年2月11日 (金)

23:25~L10分×30枚セットして開始。実際には三脚まで30枚も撮れないけど、いつも開始でモタ付くので多めにしたの。でも今夜はガイドカメラのリンク切れ?も無く、すんなり運びました。

もう月がだいぶ大きいmoon2この時間でもまだ明るい。低空まで透明度が良いから、きっと地平線に沈むまで煌々としているのではと思う。

今夜は寒い。予想最低気温は20°F(-6.6℃) JPもSSも頑張って欲しいものです。。。

息子は無事にairplane着きました。家族が揃うってやっぱり安心する。半年前まではこれが当たり前の事だったのに凄く不思議な感じ。

今日は3184の画像処理をやっていました。漸く単画像の処理が終わったので、明日Stackに挑みたいと思います。

鏡筒が三脚に近づいて勝手に反転している最中・・・という夢で目が覚めた。もうすぐ3:40正夢になる所でした。あと数センチcoldsweats02 L26枚でSSを止めF8枚指定してまた寝ますsleepy

ハッと起きたら5:15だったsweat01 暖房が起動したのにも気が付かないで寝てました。テラスが凍っててライトの光でキラキラしてる。アルミのプレートが超冷たかった。

夏の一時帰国の時にはスリッパと足用カイロを買って来ることを忘れないように!>自分  (でもカイロって夏でも売ってるのかな)

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント