NGC4298,4302

2016年6月 5日 (日)

天文ガイド7月号にNGC4298,4302を載せて頂いたそうですhappy01

いち早く教えて下さったミッドタウンさん、utoさん、有難うございました!そして、いつもプリントから発送までお願いしてしまっている山田さんには、ひたすら感謝しかありませんm(_ _)m

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ミッドタウンさんからは、赤緯の突発エラー解決の情報も頂きました。外付けモーターのエンコーダ部分の調整は私の手には負えそうにないので夫に頼みましたが、壊さずに調整できる自信が無いとのこと、、、一時帰国時に日本に持ち帰ります。

そのモーター作業の際、カバーを外したら蜂が2匹出てきたというので、下から覗いてみたら、

Wasp

架台の内側にWASPが巣を作っていました↑鏡が汚くて見難いですが、右上部分の茶色っぽい塊が巣です。

前回撮影した時、既にあったのかしらsweat02

日本に居た頃に一度刺された事のある夫はアナフィラキシーショックが心配なのですが、取り急ぎホームセンターで殺虫剤を買って来て吹きかけ、成虫が居なくなってから巣を掻き出してくれました。蜂の子がポトポト落ちたbearing

それからプチプチの緩衝材をまるめて押し込み、ガムテープで塞いで応急処置←あと一週間ほどで室内に取り込むので

そういえばGHROの望遠鏡は至る所にキャップが付いていたけど、説明の時に「蜂が巣を作ると困るから」と言っていたような気がする。確かに鏡筒内部に作られてしまったら、為す術がありません。

2016年5月12日 (木)

背景の色むら

ここ2晩は天気予報も冴えなかったし、「どうせセッティングした頃に曇ってくるんでしょ」と撮影を諦めていたら、朝の晴天を見て後悔しました。

もっとも、、未だローンケアが現れず、昨夕はとうとう隣人が訪ねて来て「芝刈りしないの?4フィートのブラックスネイクが居たわよ」と促され、暢気に望遠鏡も出し難くなっています。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

カラーデータの背景処理に悩み続けています。

最近処理した4枚の画像

0

これらの彩度を上げてみると(モニターがイマイチ信用出来ないので、こうするのが解り易い)

1

私の好きなAdam Blockさんの背景に近いのはM96。高度もあり明るい対象なので、無理の無い処理が出来たのかもしれません。

NGC3166,3169とNGC4298,4302は若干難しく、カラーには強めのボカシをかけています。

そしてNGC5204はビニング撮影だった事もあり、大きくボケたムラが気持ち悪い。

ボカシを使わずに色ノイズ浮きを抑え、しかもモノトーンにならないようにするにはどうしたら・・・そもそもノンリニア変換前の背景輝度が高過ぎるのかしら?

2016年4月20日 (水)

迷走の記録

NGC4298,4302はひとまず完成です。

C

データと元画像はコチラを御覧下さい。

このペアを初めて見たのは十数年前、天文ガイド『読者の天体写真』に出ていたMさんの(多分)モノクロ写真でした。

それまではアンドロメダやソンブレロといった眼視対象のメジャー銀河しか知らなかったので、エッジオンとフェイスオンが近接している姿に「こんな銀河があるのか!」と衝撃を受け、それが私の"銀河好き"始めになりました。

ただ前回のNGC3166,3169同様、思い入れというか画像への期待が高過ぎて、処理は迷走しました。

1

左上→左下→右上→右下の順ですが、元データをスポイルしてないか・・・特に最終画像の背景が限りなくモノトーンに見える(ツヤが無い)のが気になっています。

2016年4月18日 (月)

センスが無い

NGC4298,4302の最終調整で迷い中です。

自分なりの通常処理、つまりカーブを殆どいじらず淡々と仕上た画像A

A

これにShadows/Highlightsをかけた画像B

B

どちらがbetterなのか自分では解りませんthink

画像処理ってお化粧と同じだと毎回思う。上手な人はポイントを押さえて、素顔を引き立てつつ厚化粧に見えない。それが難しい・・・

2016年4月11日 (月)

色ノイズとかトリミングとか

NGC4298,4302 1度目のLRGB合成。

この後、色ノイズを暈して2度目のLRGB合成する予定です。この画面の外側にも銀河が写っているので、トリミングにも悩みます・・

PI調整

Try4302

Htry4302

SI調整

Try4302si

Htry4302si

2016年4月 6日 (水)

NGC4298,4302の解像比較用です。

1

左列はシャープな119枚 右列はシーイング悪い画像も混ぜた169枚

上段はDeconvolutionの繰り返し100回 下段は150回

2016年3月16日 (水)

お天気おじさんが"Unseasonably warm"と繰り返しているここ数日の異常な暖かさ。

1_2

夕方は雲が多かった。明け方2時からはClearの予報だけど、月も大きいし、アダムブロックさんの講演動画を見ながらwine飲んでしまったし・・・

中途半端な気持ちのままフラフラと外に出て、月明りでセッティングしてレグルス付近でピント合わせて(FWHMが2.5~1.8 シーイング良いとは言えない) 23:20~NGC4302のL

3:40~NGC5921(ごくにい?極兄?怖そう)のL30枚 Bias128枚 7:00~Flat50枚

今夜はもう撮らない。

2016年3月15日 (火)

夕方の気温は26℃ ほとんど初夏の暑さです。冷却も-25度で95%とか。

外に居ると梨の花の匂い臭いが強烈。見た目には綺麗なのだけれど・・

03154_203155_2

今夜は21:40からNGC4298,4302を撮るつもりでポルックスからGOTOしたら、鏡筒の向きが随分下なんですけど?・・・日曜日からDSTになっていたのを忘れていました。相変わらずトラップには満遍なく引っかかってしまうdespair

22:05 ようやく出て来た。22:17~R開始(半月があるので)  22:33 2枚目の途中で警告音。屋根のパラボラにかかっていたbearing 22:36再開

眠気に負けて23:30~3:40 RGB睡眠撮影

3:50~6:25 NGC5921のRGB  鳥の鳴き声が賑やか。Bias128枚 7:02 3600カウント~Flat

NCはクリントンとトランプが勝った。信じられない事にT氏の熱烈な支持者は結構いるらしい。

2016年3月 7日 (月)

薄雲が見える程度の空。でも日本の春を考えたら贅沢は言ってられない。

レグルスからNGC4302 22:18~L 6枚撮った所で、昨夜よりピントが悪いのが気になる。FWHMの振れ幅も大きかったし合わせ直さなきゃ良かった。RGBに切り替えて22:55再開

23:40 ソファでうとうとしていたら警告音。全天に雲~ 予報も見込みが無いので早々終了。おやすみなさいsleepy

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

明け方は晴れていた。今日の予定を考えると晴れるのを待ってはいられなかったと思うけど、やっぱり少し後悔してしまう。

今夜も明け方の3時-6時までがClearで前後はPartly Cloudyという微妙な予報で迷うけど・・

Untitled1

これを見てスッパリ諦めよう!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

素敵なムービーhttp://features.weather.com/stargaze/

そういえば昼間、どこかのお婆さんが行方不明になっているというニュースがあった。日本の自宅周辺と違い、この辺りで徘徊したら人にも会わないし、直ぐに森に迷い込んで帰れなくなりそう。

それを思うと光害もマシなのかな。密度が違う。

2016年3月 6日 (日)

"いーな兄さん"も落選。先週は他にもいろいろ冴えない事があったはずだけど、既にあまり憶えていない。嫌な事も直ぐ忘れちゃうのは、記憶力が弱いメリットだと思う・・

Clearの予報なのに薄雲が一杯。とりあえず夕方から冷却開始、薄明Flat50枚撮って、19:30頃ポルックスでピント合わせ→NGC2775 Trackingだけ始めてStartクリックするのを忘れてたsweat01約30分のロス。20:28~L23枚 

22:40~3:15 NC4302のL52枚 三脚スレスレ(指1本入らないぐらい)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

NGC2775のL190枚補正無しスタック

Integration190try

縦斜めの縞は飛行機の光跡?それと、Flatにも出る水平方向の太いウネウネは何だろう。いつもある右角あたりの漏光?も。

ブルーミングは一番危ないのは銀河中心だけど、もしや除去無しで行けそう?heart04

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

NGC4302,4298のL137枚補正無しスタック

Integration137try

こちらは上の輝星を入れるとすればブルーミング除去しなくちゃ。あと一晩撮り足すか?カラーも必要。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31