NGC3239

2015年3月25日 (水)

NGC3239とりあえず

Ngc3239

Drizzle処理をしていたはずなのに何故このサイズ?と、webにUPする段になって気付きました。Drizzle Integrationするのを忘れてた~wobbly 

PSFが9×9だった時に気が付くべきでした。さすがに今日はもう気力が無いので、再処理は後日。

色彩が出ないのは、私がLRGB合成をきちんと理解していないから。いつも悩みます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Drizzleバージョンも処理してみましたが、やはりDeconvolutionの効きが弱くなって"良し悪し"という感じ。もちろんPSFは変えているのですが、全体にボンヤリしちゃいます。(なのでついキツメにかけてしまうというcoldsweats02

HPの画像をクリックして頂くと、Drizzleバージョン(75%に縮小)を御覧頂けます。

2015年3月23日 (月)

天気予報が良い方に外れた。たぶん今夜がワンチャンスで、もしかしたら7XMEでの最後の撮影になるかもしれません(故障についての記事はこちら

TEでケーブル筒先にセッティングし、-15℃冷却で木星でアライメント、衛星でピント合わせ。良い子の皆さんは真似しないでcoldsweats01

NGC3239は3/15に23時三脚クリアだったから、4分×8日→22:30ぐらいにGOTOできるはず。コーヒー飲んで待機中。最近wineは効かなくなったけど、cafeの効きが良くなったみたい。

昨夜も夕方に飲んだコーヒーが祟ったか、はたまたベビーシッター起きのプレッシャーか?中々寝付けなくなって、やっとウトウトした頃「ぽんnotes」ってLINEに起こされて。長女と夫(日本出張中)の会話でした。「お休みモード」って、アラーム使えるのかしら。

22:35 三脚ギリギリだった~ドキドキした。キャリブレーションに少し手間取り、22:48L開始。

睡眠撮影で3:00まで、高度的に22枚が限界のよう。これ以降はガイド荒れ・星像ボケでした。TWで行けるところまで行くのと、どちらが効率的かなthink

2015年3月15日 (日)

急に春(というか殆ど初夏)の陽気になった日曜日。昼間はコミュニティ内の人が雨後のタケノコのごとく沢山出ていました。

危ない人も居た。車道で、私達の車の前を妙な踊りをしながらボールを追いかけていったおばさん、後ろに車が居たのに気が付いていたのか、いなかったのか。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

天気予報では今夜と明日が撮れそうだったのでスタンバイしたのですが、雲が来てテンション下降。

TE(ケーブル筒先)で木星→NGC3239 三脚をクリアしたのは23時過ぎだった。少し雲が薄くなって来たので、とりあえず23:30 L開始

信じられない!あの予報でこの曇天?まともに撮れたのは1枚だけでした。0:32終了~

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント