NGC2683

2017年2月26日 (日)

今夜前半はClear、明日・明後日は曇りで、水曜日はThunderstorms/Wind(21mph)の予報。なので今夜の撮影を終えたら、また鏡筒を下ろさなければ。以前ほど上げ下ろしが苦にならなくなってきたのは筋トレの成果?

TWでケーブルビス側 ポルックス→NGC2683 

相変わらずガイド星を探し回ってしまい、やっと入って来たのはPGC2016644ではないかと思うのですが、ビニングで何とか。19:40~L 星じゃないからか屋根の上(というか煙突沿い)だからか、ガイドがイマイチ。

外に居ると必ずお隣の犬が来て、ずっと吠えている。もー嫌sadどこかでパーティしているのか、大きな笑い声が聴こえてくる(かなり盛り上がっている様子)

22:50 NGC4212へ移動したはずが、画面に入っていたのはコレだった。

再度GOTO でも先日使ったはずの10.62等のガイド星↓が見つからない。

02261

仕方が無いのでこの9.2等星で(実際には右端に寄せて撮影)

0226_3

2:50終了 6:25~5秒でFlat

2017年2月19日 (日)

昼間は暑い程の陽気でした。

夕方からセッティングして、夜半までは12年ぶりにNGC2683を撮る事にしました。TWでケーブルはビス側 冷却-25℃

あるはずのガイド星が見つからず暫く掃天。結局先日カスタマイズした写野を一旦デフォルトに戻し、何とか一つ見つけましたが、9.92等ってこんなに暗かったっけ・・・?

02192

キャリブレーションも、こないだからYが吹っ飛んでエラーになったり(秒数を短くしたにも拘わらず)なんか変。ガイドも非常に悪い。

仕方無くLを諦めて、トラッキング7秒で20:30 RGB開始

0219

0:00反転警告が鳴って三脚きわどかったsweat01 NGC4214に移動 ガイド星暗いbearing トラッキング4秒で0:15L開始

MaxImDLのGuider Setting Exposure、SettingsのBinningを2にしてみたのが功を奏した?とりあえずガイドが安定している。

02193_2

2:50反転警告解除 3:25三角板ギリギリでL36枚終了 

6:38~2秒Flat

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント