NGC210

2017年8月31日 (木)

NGC2775・NGC210

ぐずぐず再処理していたNGC2775も、これでひとまず完成。

http://galaxies.blue.coocan.jp/NGC2775.html

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

NGC210はカラーデータが露光不足ですが追加撮影出来ないので、これで最終とします。

http://galaxies.blue.coocan.jp/NGC210.html

この対象は特に星の周囲の円形痕が目立ってしまうのが悩みでしたが(左)

0830

いろいろ試した末、背景輝度を下げるのが一番自然に思われました(右)

(この円形痕の正体は未だ解りません)

2015年11月 6日 (金)

NGC210

Lrgb9

Lはdrizzleバージョンを使用しました。星が全体にオレンジっぽいのが気になるのだけれど、強調無しのRGBからそうだから、この星域がそうなのかしら。

2015年11月 4日 (水)

Drizzle&Deconvolution再び

再びというか、もう何度目coldsweats01 これまで「drizzle画像では効きが弱い?」と感じていましたが、今回は明らかに好結果でした。何が違ったんだろう。

3

左上;Drizzle無し 右上;Drizzle&Deconvolution100回

左下Drizzle&150回 右下;Drizzle&200回

Drizzle画像はいずれも、3倍Drizzle→50%縮小。マスクは、元画像をノンリニア変換後にHDRで構造を強調したものから作成しました。

繰り返し回数200回が一番収束しているように見えるけれど、痕も目立ち始めているので、150回ぐらいが頃合かも。

2015年10月27日 (火)

NGC210のL、ガイドの悪いものを除外しながら3パターンのコンポジット。

1

シャープさとSNの兼ね合いで、中庸の158枚で行こうかな。

(「単画像にカスタムフィルタ」の部分は間違いがあったので削除しましたm_ _m)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

アダム・ブロックさんの新作NGC488の撮影データ、L12時間、RGB各5時間にビックリ。

暗い空で32-inchでも、こんなに露光をかけるのね。

2015年10月20日 (火)

今朝さっそく点検の人が来てくれて、まず訊かれたのはbeepに間隔があったかどうか。間隔があく時はバッテリー切れで、本当に危ない時はピピピピと連続で鳴るんだそう。バッテリーは3~4年で交換になる。

念のためにFurnusも点検してくれてOK、ホッとしました。Detectorはバッテリーだけ交換するのかと思ったら、新品2台になった。まあお支払いは大家さんだからいいか^^; 

作業の間、私は1407のL85枚をコンポジットしてみた。

00

「今晩は、もういいかな・・」と思ってたけど、これを見たら撮り足したくなるじゃないですかlovely

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

22:00 アルフェラッツから1407、、と思ったら遅らせているSSでは未だ地平線の下ということで、とりあえず210から開始。

23:30 NGC210は12枚 NGC1407に移動

4:50 反転警告解除 5:00 L60枚終了

連夜の撮影もそろそろ限界と思いつつ今夜も晴れそう・・と漠然とステナビを眺めている。

以前から思っているけど、銀河を視直径で限定表示してくれる機能があればいいのに。(ニーズ少ないかもですが)

7:02~ Flat

2015年10月19日 (月)

月がだいぶ大きくなってきた。

夕方に光軸を調整し直し(朝は鏡が曇っていて良く見えなかったので)、TWケーブルビス側で21:06~NGC210

2枚撮った所でSequenceのLightとFlat両方開けていた事に気付く。レアなミス。

それにしても撮影ってセッティングからキャリブレーションまで、ちょっとしたミスが命取りになったりするのよね。ケーブルの取り回しからビニングの有無まで気を抜けない。

最近よくやってしまうのが、構図を決めて撮影に入ろうとGuideのExposeするつもりがCalibrationにチェックが入っていたというもの。やり直さなくちゃならないから凄く面倒。

0:19~NGC1407

3時過ぎ、ソファで寝ていたら、またCO detectorのアラームに起こされたwobbly

実は夕方また鳴り始めたので、1階の同型機と交換して様子を見ていたのです。もし本当に2階にCOがあるなら交換したものでも鳴るだろうし、逆に1階で鳴ったらdetectorの故障という事になる。

鳴っていたのは1階の方だった。コンセント電源かと思っていたのに、、、

Img_05931

バッテリー併用だったなんて。

まあでも古い家だし、先日も近くのモールで一酸化炭素中毒騒ぎがあったばかりだし、一応点検して貰うつもり。

このアラーム音って凄く神経に障るんですよね。これと、MaxImのstar fadedの音と、SSの反転警告音は心臓に悪い。

5:15 何か聴こえたような気がして、目覚ましより早く目が覚めた。反転警告だった→解除。ケーブル分の隙間しか窓を開けてなかったのに我ながら凄いと思う。

7:00~ Flat

2015年10月13日 (火)

マルカブからNGC210 21:20開始で楽勝のはずだったのに、1枚目を見て愕然。星像はボケボケだし、銀河の真上に大きなゴミの影があるbearing

カメラを外してブロワーで吹き、アルフェラッツでピントを合わせ直して再度撮るも、まだ甘いしゴミは残ってるし。

ブロワーをもう一度、ピント合わせはもう二度やり直して、それでもゴミは取れないしピントもイマイチだけど、もう疲れました。今夜はNGC1407のカラーを撮ることにする。それまでの繋ぎに210のLを13枚。

0:16~ NGC1407のR8G8B8をセットして仮眠sleepy ホントは固め撮りしたいけど、寝ておかないと今週もたない・・・と思っていたのに、2:40警告音で起こされたwobbly 雲が出ている。

2時間ほど待ち、まだ雲はあるけど再開。R6G6B6とL10枚

6:55~Flat60枚(7:00~でも良かった) 軒から水が滴り落ちている。幸いSS電源への直撃は逃れたけど要注意。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

左上;昨夜 左下;11日 右上;7日 右下6日

1

イヤミのように銀河にカブっているこのゴミはウィンドウ辺り?少なくともCFWは外してみないとダメそうですdespair

2015年10月12日 (月)

今夜から明日にかけて寒冷前線の通過があるということで、乾燥しているから左程の雨の心配は無いと言ってるみたいだけれど、撮影は見送り。

その代わりにNGC210の、ここまでのL画像をお試しコンポジットしてみました。

Untitled1

面白い、こんな銀河があるなんて。113枚あれば十分かと思ったけれど、もう少し撮り足したら細かい所がハッキリするかも?

23:00 雲が去って晴れているし、心なしかいつもより空が暗いような。今日セッティングしなかったのは失敗だったかな・・・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今朝起きたら雨が降ってた!撮ってなくて本当に良かった~coldsweats02

2015年10月11日 (日)

昨日は雨rain今日は夕方につれ快晴になったshine

誕生日のサプライズで夫と娘がHappy Birthdayを歌いながらプレゼント(もちろんwine)とカードを持って階段下りて来たら、私はセッティング中で居なかったというオチも有りcoldsweats01

21:20~NGC210の5分L60枚

3:00~NGC1407の5分L 右上の小さな銀河をできるだけ沢山入れたくて3度構図を移動したのでL7からが本番。

本当は左下にハの字に並んだ2つのエッジオンも入れたいのだけれど、右上の方がより魅力的なので・・・でも入りきらないかなthink

6:10寝過ごしたsweat01Lは実質30枚終了。

6:55~Flat50枚 終了時で19000台だったので、次回は6:57,8~でいいかも。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

NGC1407の構図確認のため、Dark補正のみで30枚コンポジットしてみました。

1

ガイド星的にはこんな感じだったのだけど(つまりこれ以上寄せられない)銀河の位置が微妙に違うかも?

2_2

2015年10月 7日 (水)

今朝は冷え込んだけれど、昼間は急に暑くなった。天気は明日からまた下り坂なので、今夜一晩が勝負。

-25℃が100%付近で中々安定しないまま。薄明フラットは撮り損ねた(既に5sでも6000カウントだった)

20:00 マルカブからNGC210へ行こうとしたら「地平線の下です」 そういえばSSを3時間遅らせていたのだった。進めると子午線超えが厄介そうだし、どっちみちまだ隣家の陰だし、待つ事にする。

21:45~R6枚開始 22:49~G&B各6枚(単画像10分ビニング無し) 0:50~2:55 L25枚(単画像5分) 

3:10~ Dark-25℃10分×10枚(RGB用1d~10d) 5分×10枚(11d~20d)

6:52~ Flat 5秒50枚(2000→20000)

少し頭が痛かった事もあり、夫のついでに私も血圧を計ってみたら、上が100ぐらいしか無くてまあ安心。最近の健康診断では120とかあるのに、朝に低いタイプ?そして脈拍は安定の50台(遅)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

とり急ぎRGBデータを、ブルーミング除去無し・SIでダークフラット補正&Rにカブリ補正でDDPしてみました。

New2rgb

久しぶりにワクワクするheart04でもちっちゃい(or「ちっちゃいけどワクワクする」かな?)

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント