NGC1723

2016年3月 6日 (日)

"いーな兄さん"も落選。先週は他にもいろいろ冴えない事があったはずだけど、既にあまり憶えていない。嫌な事も直ぐ忘れちゃうのは、記憶力が弱いメリットだと思う・・

Clearの予報なのに薄雲が一杯。とりあえず夕方から冷却開始、薄明Flat50枚撮って、19:30頃ポルックスでピント合わせ→NGC2775 Trackingだけ始めてStartクリックするのを忘れてたsweat01約30分のロス。20:28~L23枚 

22:40~3:15 NC4302のL52枚 三脚スレスレ(指1本入らないぐらい)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

NGC2775のL190枚補正無しスタック

Integration190try

縦斜めの縞は飛行機の光跡?それと、Flatにも出る水平方向の太いウネウネは何だろう。いつもある右角あたりの漏光?も。

ブルーミングは一番危ないのは銀河中心だけど、もしや除去無しで行けそう?heart04

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

NGC4302,4298のL137枚補正無しスタック

Integration137try

こちらは上の輝星を入れるとすればブルーミング除去しなくちゃ。あと一晩撮り足すか?カラーも必要。

2015年12月12日 (土)

NGC1723

1723_4

utoさんに倣って語呂合わせを考えました。「いーな兄さん」です。「いなせな兄さん」でも良いかもですね。

カラーバランスがだいぶR寄りなのですが、赤味を引くと魅力も失われるような気がして迷い中。

2015年12月 8日 (火)

昨日に引き続き今日は娘のウィンドアンサンブルのコンサート。帰宅後、夕食をとって一息つき、20:30からセッティング 

ケーブルを繋いでいて、コンクリートのたたきにちょっと当たっただけで手を擦り剥いた。先日のも治らないで腫れてるし、年とると皮膚が弱くなるのね。白髪も増える一方despair

ハマルからNGC1723へ。

薄雲があるのか、なんとなく星の光が弱い。でも今夜は隣家の外灯が一つ消えている(もう一つは点いている^^;)

21:03~5分L60枚 順調だと仮眠がとれるのでありがたいsleepy

2:30~M96 L1枚撮ったところでRGBを撮り足す気になりSequenceにR.G.Bを追加して、また寝ますsleepy

5:40に起き、保存ファイルを見てびっくり。1L以降が3L 3g 3b 3r 4L 5L 6L 7L 8L 9L 4g 4b 4r 10L 11L...という具合で、最終的にLが22枚、RGBは各4枚ずつしか撮れていなかった。

なるほど、Lを60枚、RGBを10枚と設定していたので、その比率で割り振られてしまったのですね。

でもまあM96は明るいから、ここまでのR10枚G11枚B10枚で処理に入れると思います。

6:47~FLAT 

2015年12月 6日 (日)

NGC1723のL画像をひととおり点検したら、かなりの枚数にガイドエラーがあり、なんとか使えそうな115枚で試しにLRGB合成したみました。↓

Integration115clrgb

解像が物足りなくて、ちょっと撮り足す気をそがれますthink(右上のゴーストみたいなのは何だろう?)

今夜は雲が多く、明け方から晴れる予報。

2:30に起きて外に出ると、予報どおり?雲が幾ひら残るだけの晴天shine コネクタ拡げて、レグルスからM96 2:50開始

4時頃、警告音に起こされたwobbly いつの間にか雲が拡がっているcloud 

朝のニュースで夕方に小雨の可能性と言っていたので、一式撤収しました。

2015年12月 5日 (土)

今夜は会食があり、帰宅したのが22:00

セッティング、アライメント(アルデバラン)、キャリブレーションは順調だったのに、Startボタンを押さずに「(露光完了を知らせる)ポンが鳴らないな~?」とボケていて、NGC1723(いーな兄さん)は23:00~2:45 L43枚 SSは反転警告解除

M96に移動して一旦SSを切り、コネクタ部分を広げて再稼動(ESC ) 2:58~6:25 M96のL40枚

昨日もこんなふうに順調だったら、今日で露光枚数確保できたのに。今日も外出の予定が無かったら、そしてStartボタンを押し忘れなかったら、あと10枚は取れたのに・・・と欲張ればキリがない。

警告音に悩まされる事も無かったのに、5時頃まで眠れなかった。澄んだ薄明の空に25夜月と金星が並んで美しい。

6:45~5秒FLAT

2015年12月 4日 (金)

夕方のニュースのお天気おじさんが「数分後にISSが見える」と教えてくれたので、ゆっくりと頭上を過ぎる光点を堪能する事が出来ましたhappy01

そして今夜は西側の家もお隣も外灯煌々flairクリスマスイルミネーションも真っ盛りshine(さっき暗がりからお隣のお兄さんに「ハロー」って声かけられてビックリしたけど、コレの点灯式だったのね)

NGC1723とM96の撮影はトラブル続き。

SSの電源が切れたりOFF-ONしてしまう。新旧機を入れ替えても同様で、方向キーを押しただけで切れてしまうのです。

方向キーを押すと液晶が瞬いて暗くなるので、電源(電圧が低下するせい?)だと思う。

あらかじめコネクタを拡げたのに何故と思ったけど、眼が見えないのでドライバーを違う所に差し込んでいたのかも?老眼鏡で確認しながら再度拡げたのが効を奏したか、その後は切れなくなった。

PCを部屋に持ち込む際、誤ってフタを閉じてしまってスリープモードになり、カメラを認識しなくなって再起動も一度。

そして漸く撮り始めてからもガイド星をロストする事3度。赤緯方向がヘン。

何が何やら解らないけれど、キャリブレーションをやり直したら赤緯が反対方向(左)に動いて謎。23:00 とりあえず2枚目までは撮れている。何とかこのまま・・・

と思っていたら、また警告音。今度はSSリセット。ESCで再稼動させて構図を戻す。今夜はこれを何度繰り返していることかdespair

とりあえず仮眠。いつまたガイド星ロストの警告音がshockと思うと安眠できず、ウトウトしたら雨が降っていた夢を見て冷や汗をかいた。2:45 だいぶ低空になっているので1723は終了。

2:50 念のため1723でもアライメントして(反転警告解除)祈るような気持ちでM96へGOTO 入っていた時は仏様に感謝の気持ちだったわ。

そして方向キーを押しても液晶が瞬かなくなっているし、キャリブレーションの赤緯もいつも通り右に動いた。ホントに色々と謎。3:00~M96のL

4:00 警告音。この音ほんとうに心臓に悪いsadSSのリセットだった。再びコネクタ部分を広げて、対象戻して。鏡筒が凍っている。

再び警告音。今度はリセットではなく、赤緯のガイドエラー。これを3回繰り返した所で諦めました。4:40

諸々から推測するに、SSの電源問題はやっぱりコネクタ部分のようです。赤緯ガイドの件は、寒さでギヤのどこかが渋っている?でも、もっと寒冷地で使っている方もいるはず。

2015年11月19日 (木)

昨日、ゴミのカートを片付けている時に新しいお隣さんの車が来て軽く挨拶をした後、折角の機会なので今年のニューイヤーカードを持って行き、「趣味でこういう写真を撮っているので、時々望遠鏡を使うけど怪しまないで」と話した。

同じ市内から引っ越してきたそうで、若々しいスレンダーなお母さん。旦那さんだとばかり思っていた男性が息子さんだと聞いてビックリしていたら、「よく言われるのよ」と笑っていた。感じの良さそうな家族。

こんなご時勢だし、夜中に怪しいアジア人がゴソゴソしていたら何と疑われるか解らないし、「そんな事する必要無い」って夫などは言うけれど、思い切って話しかけて良かったと思います。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

明日の夜から冷え込むというけれど、今夜は比較的暖かい。上弦が煌々。

ハマルからNGC1723 22:10~Lを撮り始めたけど、ボケボケなので(ピント追い込んだはずなのに?)RGBに切り替えて22:28再開

お隣は引越しパーティでもやっているのか、バーベキューの匂いとか話し声が賑やかだ。

いつの間にか眠ってしまったwobbly眼が覚めたら2:40 

2:50 RGB各8枚撮り、M96へ移動したら未だ隣家の陰で、結局撮り始める事ができたのは4:00 当初の予定通り(1723を3:50まで10枚ずつ)にしておけば良かったと後悔。

おまけに5:50 SSがリセットしてしまった。おそらく急激に気温が下がって、例のコネクタ部分の金属が縮んで接触不良をおこしたのではと思う。

これからやり直す気力も無く、今夜はここで終了。M96はR3G4B3

6:30~ Flat

2015年11月14日 (土)

娘はマーチングバンドの友達の家へスリープオーバーに行きました。

最初に泊まる予定だった家は「親が外出するから、バックヤードにテントを張ってなら」と言われ、氷点下の冷え込みが予想されるのにそれは・・と思っていたら別のお宅からオファーがあり、そちらになった。

もちろん我が家でという事も考えたけど娘以外は全員アメリカ人だし、不慣れな上に借家に仮住まいのウチでなくともと思ったのです。撮影もあるしcoldsweats01

ここ数日で透明度は一番良いと思うのだけれど、南と西、それぞれの隣家の外灯が点いているflair

いささか疲れて22:00~セッティング 22:32~NGC1723の5分L60枚

4:10~ M96の5分L24枚(最後のは薄明にかかりボツ)

6:31~ Flat 5秒で既に16000超えてしまったので1秒に切り替え60枚 

上着が静電気でサワサワしている。機材に触る時に要注意だわ。

2015年11月13日 (金)

セッティングを済ませネットを覗き、パリでの惨事を知った。移民を受け入れることのリスクとか、過激に走る若い世代に私達が出来る事は、とか色々な思いが去来するけれど、とにかく暴力の連鎖が只悲しい。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

昼間NGC1300のRGB合成をしてみたら、R画像がヘンだった(左)。SigmaClippingのパラメータのせいだと思う。チェックを全部外したらOKだった(右)

1

SIでDDPまで↓

2

G撮像夜の晴天に比してRは薄雲に祟られたせいか?バランスが悪い。やはり固め撮りでなくR-G-Bを交互に撮るべきなのかな。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

19:00~ NGC247のR10枚 B2枚  21:30~ NGC1300のR

22:35 隣家の屋根から出て来たNGC1723のLを撮り始めたけどボケボケなので(寒気でシーイングが悪化した?)RGBに切り替え。

4:00 目覚ましで起きて10分程待ち、M96へ移動 4:24~RGB開始 

6:45 Flatを撮り逃したsweat01 真っ白に霜が降りている。

2015年11月10日 (火)

久しぶりの晴れshine TWケーブル筒先で-25℃ マルカブからNGC247へ。

18:45~22:15 NGC247のG23枚 反転警告鳴ってた。

22:35~1:50 NGC1300のG19枚(1:40に反転警告解除)

2:10~ NGC1723のG・・をキャンセルして、2:28~4:35 NGC2207のG12枚(3:20に反転警告解除)

6:35~ GのFlat50枚

撮影中も屋根から水の滴る音が気になっていたけど、とにかく露が凄い。SSのレギュレータが心配。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

4時半から6時半までの空白が勿体無い。

NGC247 00h47m06.6s  -20°46' 00"

NGC1300 03h19m42.0s  -19°25'00"

NGC1723 04h59m24.9s -10°59'00"

NGC2207 06h16m24.0s  -21°22'00"

M96 10h46m45.9s +11°49'07"

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント