教習所日記&

2018年5月23日 (水)

AAAの御世話になりました

ジムの前にHarris Teeterに寄り、買った物を入れてトランクを閉めた後で、キーが無い事に気が付いた・・もしやトランクの中?shock

家まで歩いて帰れない距離ではないけれど、どっちみち鍵が無いから入れない。夫は昨夜熱を出し、体調悪いまま出勤中。電話しても出ないし頼れない。

これはもう、自分でAAAに電話するしかない、と決めたのが10:35頃。

娘のお下がりiPhoneを持ってはいるものの、日頃ほとんど使った事がない(使い方が解らない)。よくバッテリー切れになっているけど、昨日充電しておいたのは不幸中の幸いでした。

財布に入れておいたAAAカードに書かれた番号(老眼鏡も持ってなかったwobbly)に電話すると、まず自動音声で「~なら〇(番)を押せ」 一番最初の質問には"7"を押し、次の質問で"1"を押したら"71"になってしまって入力出来ていないようだし、アナウンスは続いているし。どうすればいいんだろうsweat01と思っていたら、オペレーターに繋がれたのでホッとしました。

「キーをトランクに入れたまま閉めてしまって、ドアが開けられない」と言うと、「~は出来ないか?」「~は無いか?」その"~"の部分が解りません。(帰宅後検索したら、スマートキーの事だったのかも) とにかく私が何も知らず、自力で開けられそうにないと理解されたようで。

次に訊かれたのは、会員番号("sixteen number"とか言われたので、多分これだろうと)、電話番号(手帳を持っていなかったので解らず、逆に「この番号?」と教えられる始末)、車種(「カローラ」以外知らず、相手が何年型とか言ってくれた)、場所(私の"Harris Teeter"の発音が最初"hospital"に聴こえたらしく、しばらく会話が噛み合わなかった)

なんとか応答を終え、「どの位かかりますか?」「45分位」 良かった、待てない時間じゃない、というか待つしかない。

その後、別の女性から確認と「11:30頃着く」という電話があり、更に別の男性から電話で「25分位で行くよ」 そして思ったより早い11:15頃、「着いたけど何処にいるの?」

私はお店の日陰で待っていたのですが、既に駐車場のカローラの後ろにAAAの車が停まっていました。

ほわほわした感じの髭面の男性は、トランクを直接開けるのでなく、助手席のドアに道具を差し込んで開けてくれたので、運転席からトランクを開け、無事にキーを発見。買い物をクーラーボックスに詰めている時に落としたらしい。

AAAの男性に"You saved my day."とか言って、流石にジムに行く気力は無く、家に戻って1個2.99ドルのスイカを食べました。

0523

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

iPhoneを使い慣れる事。老眼鏡と手帳を持ち歩く事。Emergencyの英語を復習する事(でも電話の英語は特に聴き取れない・・)

2018年2月15日 (木)

買い出し日記

明夕の来客に備え、3軒ハシゴの買い出しへ。最近はジムへの往復以外めったに運転しないので、気分はほとんと"はじめてのおつかい" 緊張しました。

道路が一番空いている10時に出発し、足慣らしにゆるゆるとコミュニティ内の道から最寄のモールを通り抜けてAK Rd.に出る。「年数だけは乗っているのだから、案外大丈夫かも?」と期待していたけれど甘かった。足が震えた。

Lidlで、ミカン、パプリカ、ホウレンソウ、ルッコラ、セロリ、コーヒー、クラッカー、アーモンドとワイン購入。

↓真ん中の"Northern Sky"はラベル買いしたら美味しかったので3本目(自分で飲む用ではありませんが)

0215

ランカスターへの岐路では左折レーンの左側に入っておいて正解。右はモールに入る道。教会の辺りは道路工事の一方通行が数か所。補習校の送迎があった頃だったら困っただろうな。

ハトヤで、ガスボンベ、減塩しょうゆ、寿司ショウガ、豆腐、しらたき、白菜(一株4.35ドル)、エノキが良くなかったので代わりにエリンギ、普段食べる用の納豆

ランカスターを戻り、バレンタインコモンズPkwyからエルムに入る。既に11:30 車が増えて来た。

お肉屋さんでは、リブアイを2lb"paper like"thin sliceにして貰う。

「どのリブアイ?」と訊かれたのか、量を問われたのか聴き取れず、一方的にこちらの注文を繰り返したのが悔やまれて、おじさんの背中に"I am sorry, my English is limited"と声をかけたら、間違いなく雰囲気が和んだと思うのよ、ニコニコ親切になったもの。いつも夫は「そんな事を言うな(必要無い)」って言うけれど。

最後の最後に気が弛み、コミュニティに入る左折で危うくハンドルを切り損なった。ガレージでエンジン切るまで安心できない←停まるつもりでアクセル踏む危険性があるからcoldsweats02

2017年12月22日 (金)

運転雑記

ジムの往復と買い物だけで一日に30分もハンドルを握っていないと思うのに、結構いろいろな事が起こります。

ここ一番のびっくりは頭上の電線を渡って行ったリスでしたが、先日は45マイル(約72km/h)道路の車道を、こちらに向かって走って来るランナーに遭遇。

私の車に気が付いて歩道に上がってくれたけれど、チキンなドライバーは動揺してハンドルぶれちゃうから止めて欲しい。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

コミュニティ内の細い道から幹線道路に出る交差点の信号は感応式ですが、規則性が読めない。

幹線側が赤で止まり、私の上(対向車側)は青信号になっている(らしい)のに前の信号は赤のまま、というのを数回繰り返された事がある。

「まさかずっと出られない?」と思って、自分の運転史上初めて信号無視をしてしまったけれど、それまで20分ぐらいは待っていたと思います。

数日前その交差点に先客がいて、バックと前進を繰り返しているので「センサーに感応させようとしているんだな」と離れて停まって見ていたら、最後に運転席からこんな顔でangry降りて来て、歩行者信号のボタンを押していました。私も次はそうしよう。

2017年4月13日 (木)

急ブレーキ!

ピラティスの帰路。運動した後は身体が興奮状態にあるのか、運転が大胆(雑)になる。

青信号で左折を待つ対向車が列を作っていたのでスピードを上げて通り抜け、前走車に近付いたのでスピードを弛めようとした時、左側から灰色の塊が転がるように走って来た。リス!

センターライン付近で一瞬躊躇したように立ち止まり、でも直ぐ飛び出して来た。慌てて急ブレーキを踏んだので、ガガガガと音を立てて停まった。

轢かなくて良かった。そして後続車が離れてて良かった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

興味深かった記事

20代に低年収苦にせぬ傾向も

最近ブックマークしている幾つかのブログも、まさにこのトレンドに沿っている。確かに若い人が多い(少なくとも私より若い)

限られた物で暮らしている日々の記録には、子供の頃好きだった『長くつ下のピッピ』などに通じる楽しさを感じてしまう。

2016年9月12日 (月)

免許更新

2010年に取って以来、6年余で3度目の更新。今回は二俣川まで行かず地元の警察署で済むのが嬉しい。

午前の受付が11:30までなのに、荷物の配達を待っていたらお昼になってしまったので、先日二女が「安くて美味しかった」と言っていた立ち食いの"箱根そば"に寄ってみた。

"冷やしかき揚げ天"の食券を買い、カウンターで渡す時に蕎麦orうどんを伝えると、直ぐ出来る。お箸は箸立てに入っている。量が少し多いけど、美味しくて完食。

耳に入って来る注文は、かき揚げ天が人気。この暑さなのに、温かい方を頼む人が案外多い。

交通安全協会は郵便局と警察署の間(迷った) 12:50に着いたら未だ開いてなくて、先客が2人。13時に開いた頃には10人ぐらい並んでいたかしら。

カウンターで案内ハガキと旧免許証を出し、「安全協会に入りますか?」と訊かれ「はい」と答えると、後は写真撮影・暗証番号登録して待つだけ。クリアファイルに一式入れてくれるので、それを持って警察署に行って提出すればOK

ちなみに安全協会に入らない人は、あらかじめ写真を撮って持ち込み、警察署で自分で申請書を書けば、2300円安くなる。でも顔写真の大きさとか、結構言われている人が居た。

視力検査はメガネをかけたまま(なので、メガネを忘れないこと)

あとはビデオ、法改正の説明など。今後、日本でも環状交差点roundaboutを増やす方向だそう。左車線なので、当然アメリカとは入る向きが逆になる。抜ける時だけウィンカーを出す事。

裏面にスタンプを押された旧免許証を返却して貰い、無事終了。新免許証は10月20日に再度、警察署に受け取りに来る。書留で配達を頼むオプションも有る(1000円)

・・・と、ここまで次回の備忘録に書いたけれど、Tさん情報によれば警察署・安全協会とも近々移転するのだそう(旧ジャスコ辺り?)

2016年4月10日 (日)

片付け物

6月末に一時帰国します。今回は来年の春まで日本に居る事になりそう・・・という事は夏服も合着も冬物も全部必要!と気がついて、慌てて仕分け&荷造りを始めました。

こちらでしか着ないジム着やパーティ用の派手め服、襟開きが広いものや裾丈の短いワンピースとか(私は)日本で着る勇気が無いので置いて行く。

逆に、少し改まった感じの服やコートなどは、こちらでは補習学校の卒業式の時ぐらいしか着なかったけど、日本では何かと必要になるだろう。ストッキングも然り。

6年前に持って来て以来、殆ど袖を通さないまま持って帰るものも結構あり、軽くショックを受けてます。

そもそも6年前(購入したのは更に数年前)の服を今の日本で着たら、すごく流行遅れに見えるんだろうか?もっと言えば私自身、当時より6歳も年をとって似合わなくなっているのよねthink

日本に帰ったら、まず日傘とレインブーツを買おうと思ってます。あと、ショートトレンチかな。

2016年3月 3日 (木)

3度目の免許更新

一足先に7時半に家を出たのに、DMVの駐車場に着いたら隣に夫の車が停まって「俺、メガネ捜してて遅く出たのに、着くのが一緒ってどういう事?」と不思議がられた。同じ道を走って来たはずなのに。

オフィスの中は開所前から並んでいたと思われる第一波の人達でほぼ満席。8時過ぎに私達が入って10分後ぐらいには受付に長い列が出来ていたから、まあ良いタイミングだったと思います。

前に座っていた男性はずっとスペイン語で電話してた。すぐ傍の壁をゴキブリの若虫が上っていってギョッとしたりとか。

やっと順番が来て、生年月日や住所の確認と写真撮影。各ブースにカメラとモニターが備え付けられていて便利になっていた。アルファベットと標識を読む視力検査の後、料金を払って仮の免許証を貰って終了。ホッとしました。2018年までの免許だから、もうここに来る事も無い。

日本食材店に寄り、納豆と油揚げとこんにゃくと豆腐と里芋とゴボウを買って11:30帰宅。

先程ふと2010年の春に教習所に通っていた頃の日記を読み返し、あの頃は元気だったなぁ!と改めて感慨深く。今は時速45マイルで運転している自分も信じられないけど。

2015年2月 3日 (火)

左折信号

昨日の夕方、高校に娘を迎えに行った帰りに、交差点で危うくぶつかりそうになった。

私は右折車線に入り、前方の信号が赤だったので、左からの直進車が来ないことを確認して曲がろうとしたら、左前方から車が曲がって来ていたのです。

猛烈にクラクションを鳴らされたけど、咄嗟に止まれず無理やり曲がってしまった。あちらが止まってくれなかったらぶつかっていた。

日本とアメリカの交通規則で一番大きな違いは「赤信号でも右折OK」という事ですが、左折信号がある時は、前方からの左折車が優先。

解っていたのに、その交差点に左折信号がある事をすっかり忘れていて、左しか見ていなかった&ぶつかりそうになった時に強引に進んでしまった自分の判断力が、物凄くショック。

注意しているつもりなのに、時々信じられないことをしてしまう自分が、やっぱり怖い。今日も音楽教室の送迎があるんですよね・・・・

2014年12月 9日 (火)

運転怖い

毎週火曜日は朝からプレッシャーで、夕方帰宅すると「今日も生きて帰って来れた~」とホッとします。

1:45に家を出て、高校の車列に並んで30分程待ち、娘をピックアップして音楽教室へ送迎。片道20分の道のりだから、他のお母さん達に較べたら全然たいした事じゃ無いんですけれどね・・・think

以前にも書いた気がするけど、運転が怖いのは、ひたすら自分を信じられないから。逆に言えば、自分の性質が引き起こす可能性を意識しながら危険を回避しようとする試みで、何とか運転へのモチベーションを繋いでいるという感じ。

箇条書きにしてみると、

1、シングルタスク;今まで何度かアクセルとブレーキを踏み間違えて怖い思いをしたのは、バックしている時or駐車しようとしている時。私にとって、二つの事を同時にしなければならない時が要注意なんです。

2、視線を固定してしまう;ふと見たつもりが、知らずまじまじと見てしまう。それでハンドルが切れてヒヤッとした事がありました。同様に、考え事を始めると没頭してしまう傾向があるので、運転中は絶対に他の事を考えないようにする。

3、怖いと思うとアクセルを踏み込んでしまったり、ハンドルを強く握ってしまう;怖い時ほど、意識して力を抜くように。

4、ビックリすると飛び上がってしまう;運転中じゃないけど、それでコーヒーをかぶった事がありますcoldsweats01 ビックリしないようにっても無理だけど、できるだけスピードを出してくる対向車を見ないように努める。

あとはカーブ、特に左カーブが苦手。身体が振られて、車がひっくり返りそうな気がしちゃう。ハンドルを持つ位置が悪いのかしら。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日は地元のフットボールチームの選手が、交通事故で大怪我をしたというニュースをやっていた。反射神経の塊みたいな人でも事故を起こすのだから、やっぱり怖いです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そういえば最近驚いたのは、坂道に停める時にだけフットブレーキ/ハンドブレーキを使うというリンさんの話。教習所で習った通り3Stepが当然と思っていたので。

2013年10月30日 (水)

感応式?

郵便局に行く途中のT字路で赤信号に引っかかった。ここは向こうから左折して来る車が結構ギリギリを通るので、停止線のかなり後方に止まって待っていました。右折の車の見通しを邪魔したくないという気持ちもあって。

ところがいつになっても青信号に変わらない。以前にもこういうことがあって、その時も結局は変わったので今回も気長に構えていたら、折悪しく下校時間でもあり、私の後ろにズラッと車が並んでしまいました。

クラクション鳴らされたって、目の前が赤信号で行っていいのかcoldsweats02 そのうちに痺れをきらした後ろの車が次々に私の右側を通り抜けて左折し始めた。呆然。

と、右にタイムワーナーの車が止まり、運転手のおじさんが「前に出て」と言っているらしい・・・訳解らずに前進したら、漸く信号が変わった。

帰宅して検索したけど、停止線まで出ないと変わらない信号というのがあるんですね。知らなかったとは言え、急いでいた方々に大変申し訳ないことを致しました。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31