« "4度目の正直"ロールケーキ | トップページ | 今年のAbell2151 »

2018年7月15日 (日)

FBで驚いたこと

元々は家族間の連絡用に作ったアカウントで、時々天体写真も公開しています。

おやりになっている方は解ると思いますが、一人の友達リクエストを受けると、その友達の友達、、、とネズミ算式にリクエストが増える。交友を拡げるには上手い仕組みと思いますが、

最初のうちは面識のある方からのリクエストしか受けていなかったのに(それでお断りしてしまった方に申し訳無い)、最近では見知らぬ国や言語の人からのリクエストが相次いで、「把握しきれなくて恐いし、面倒」という気持ちと、「日本人はフレンドリーじゃないと思われたら嫌だな」という妙な義務感との板挟みで悩んでしまいます。

天体写真を撮っていらっしゃる方ならまだ良いのですが、プロフィールが望遠鏡とのツーショットでも、タイムラインに政治的な記事や女性の写真とか、空に関係ないものばかりが並んでいたりするので。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ところで、日本の天体写真のグループで少し驚いた出来事がありました。

一部始終を見ていた訳では無いので詳しい事情は解らないけれど、ざっくり言ってしまえば、購入品に対する「感覚の違い」もあったのかもしれません。

例えば、数万円、数十万円を払って買ったものが実は不完全品で、自分で加工補整して使う事が前提とか、取扱説明書に書かれていない注意点があるとか、業界が小さいからそういう質の製品になってしまうのは仕方が無いのだという合意のある事にびっくり。

そういえば私自身、ST7Eのゴミ問題に始まり色々な事がありましたが、今回改めて自分の感覚と天体写真界の常識との乖離を目の当たりにして、身のすくむ思いがしました。

孤軍奮闘のスレッド主は私と同じ専業主婦だそうなので(古参の方のようでしたので、私などの及ぶ所では無さそうでしたが)、もしかしたら同じような感覚をお持ちだったのかもしれません。家電等であれば、買ったものは「完成品」であり、不備があれば返品かリコールですものね・・・

他にも、幾つかの性差別的表現(こちらでならout?)が気になった反面、今まで"専業主婦"を言い訳にしていた我が身も反省。

専業主婦に共通の傾向があるとすれば「自由になるお金が少ない」事ぐらいで、他の点では人それぞれ。私個人は理工系が苦手だけれど、それは専業主婦である事とは全く関係無いはずで、迂闊にも他の方の足を引っ張る言動していたかなと。。

« "4度目の正直"ロールケーキ | トップページ | 今年のAbell2151 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

30万円で買ったビームアンテナのビームが全く効かない。
メーカーに電話したら,趣味の世界なんだから自分で調整して使えとのこと。
これは徹底的に戦って,返品返金させたけど労力を考えたら30万円以上使っていました。
40万円で買った世界的有名ブランド日本製トランシーバー。みんな騙されて有難がって使っているが,トンデモナイ粗悪品。カタログデータはカット&ペースト捏造と超悪質。これも返品。
アメリカから買った赤道儀は,もっと酷かった。アメリカ人も相当に怒っていたようですが,メーカーは逃げ勝ったようです。
数万円オモチャ望遠鏡ならば,しょうがない気もしますが,数十万円の製品でこんなことが世界中でまかり通っているのは異常。
というわけで,私は安物専門になっています。

shiroさん、

他の趣味の世界でも同じような事があるのですね。自分で調整する覚悟や、お金が無駄になるリスクも念頭におく必要があるなんて、今まであまり考えた事がありませんでした。

市場が小さいから単価が高いというのも解るけれど、購入する側からすれば台数が少ないからこそ一台一台丁寧に作れるのではという期待もあったかもしれません。

私には戦う元気が無いので、手を出さないのが一番ですね^^;

これ、私も薄々感じてました。元来自作が当たり前だったようなので、ユーザーサイドも「このくらい自分で、、」的な感覚の方が多いでしょうし、メーカーもそれと馴れ合ってしまっている気もします。私はアストロトレーサーから星の世界に入ったニワカなので、今時こんなハードな趣味があるのかというのはちょっと驚きでもありました。DIY的側面も趣味の内でしょうから、一概には言えませんが、メーカーがそこに甘えるのはちょっと違和感がありますね。
 一方、仕事の世界では無謬というか、完璧性が求められる昨今、一つくらいこんな古き良き(悪しき?)世界があってもいいのかとうっかり考えそうになってもいます。知らないうちに飼い慣らされているようです。

yoshiさんのような方でも(とてもニワカとは思えません)、そうお感じになった事があるとは驚きです。

そういえば、ネット上のグループやCANP等の集まりでも機材の話が多くて、私には入って行けないとは感じていましたが、この辺りにも原因があったのですね。

確かに、飼い慣らされるというか、「こんなものだ」と諦めさせられると言うか・・・coldsweats01

みなさん、いろいろな経験があるようですね。

従来、日本製品は高い技術力で高信頼性ということでした。
しかし、昨今の神鋼は'70代から偽データを作ってきて各企業をだましていたわけです。
自動車産業なんて散々ですな。日産・三菱連合の燃費データ、日産はさらに出荷時検査(メーカ車検)に無資格者を、富士重工業(スバル)も。
ほかにも三菱マテリアル…、枚挙に暇がないとはこのことです。
これらはユーザ側で調整などができるものじゃない。

> 数万円オモチャ望遠鏡ならば,しょうがない気もします

1万円のトミー ファミスコはいまだにファインダー代わりの現役です。
いまは1000円に四苦八苦される方と数百万円負けても平気な人がいます。どこかの政府は後者だけに目をつけていますな。

西村さん、

日本人は概して真面目だと思いますが、慣れ合うというか、集団の中で異を唱え難い国民性が災いとなっている所もあるように感じてしまいますね、、、

問題となった数万円の三脚については、FBでも「安物買いの銭失い」という御指摘がありました。が、私のような無収入の身には数万円ですら、清水の舞台から飛び降りる覚悟の金額で^^;
つくづく選ぶ趣味を誤ったと思ってしまう昨今です。

一番上で米国赤道儀のことに怒っておられますが、札幌天文同好会でお会いした方(小惑星発見者)は赤道儀は韓国から購入したそうです.
動かず「駄目だ」といったら韓国から北海道にすっ飛んで修理に来てくれたそうです。(札幌の隣町ですが、地理にも日本語にも不案内でしょうに)

なお、その人、CCD も東欧製のものをポチったそうで…。私の購入した国内代理店扱いのCCDよりも優秀なようでした(私はたった3ヶ月で手放しました。50万円もの大損失。二度とあの代理店からは購入しません)。

西村さん、

修理に来てくれたとは素晴らしいですね!大きな赤道儀だったのでしょうか。

CCDは moravianでしょうか、、、いちおう苦労して撮影なり観測なりするのですから、機材は信頼できるものが有難いですよね。
そういう点で、私は今まで恵まれていたと思います。

メーカ名はどちらも不明ですが、40cmとのことだったので大型赤道儀だと思います。

CCD はやはりSBIGには一日の長があると思います。今ならFLIでしょうか。値段だけで購入してはいけませんね。

(氏は某国の公共放送にお勤めとのことでしたので会話は英語だったのでしょう。小惑星発見のみならず、月面写真も入賞されています。氏の実績から同好会では大きな顔をされてもよさそうですが、性格なのでしょう、一般会員と同じでした。それが好感がもてました)

一般製品でも以下のような経験があったので紹介します。

発表から1年ぐらいあとに買った新型モデルカメラの○×オプションは,最初からまったく機能していませんでした。2回返品交換した3台めもダメ。結局,スッタモンダしてメーカーにプログラムの間違いを認めさせ修正させました。メーカーはソフトのバージョンアップで性能向上のための改善と発表しましたが,もともと全く機能していないというのが本当のとことでした。もともと完璧ではないという性格がクセモノで,1年にわたって,これを使った客は騙されていたわけです。その機能の特許まで客が調べてメーカーにただで間違いを教えてあげるという馬鹿馬鹿しい経験でした。しかし,これは現実の話で,気が付かないだけで,こんな話はゴロゴロしているのでしょう。

最近では,充電器や電池類が一番危なそうに感じます。
自動車のコンピューターや薬などもどこまで信じるかは悩ましいところです。

西村さん、

40㎝とは凄い。据え置き赤道儀でしょうね。
身近にいらっしゃるのは、刺激にもなりますね、羨ましいです。

Shiroさん、

返信遅くなりました<(_ _)>
試作品でもないのに、機能しないオプションが付いていたとは???でも、私は気が付かないでしょうね。

薬は信用したい気持ちもありますが、義父が薬剤師でありながら、義母は薬害で亡くなったという事があり、恐さも感じております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« "4度目の正直"ロールケーキ | トップページ | 今年のAbell2151 »

無料ブログはココログ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31