« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月29日 (木)

いよいよ年の瀬

クリスマスを過ぎ、暮れの準備には未だ早いと中途半端な数日間を浪費して、気が付けば明日は30日?途端に慌て出しています。

今朝は、デパートの精肉売り場でアルバイトを始めた二女から「ネームプレートを忘れた」と電話が来て、寝癖スッピンで電車に乗るハメに。

ついでに(その恰好のまま)近所の早朝開店のスーパーに寄り、帰宅してからは一つしか無い厚手鍋で小豆→豚ヒレ→夕飯のクリームシチュウを。後は青大豆を茹で、タタミイワシとピーカンナッツの田作りを作りました。

これから暗くなる前に玄関周りを飾って、客用洗面所掃除、それとお風呂の天井の端に残っているカビ退治をしなければならないのですが、ちょっと現実逃避でブログ書いてます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

昨日は山が近かった。マ○エツの屋上から(マンションが邪魔)

1228_2

2016年12月27日 (火)

フラグ

昨日の記事が、自分でフラグ立てちゃったみたいな気がしていたから、夜中に物音で目が覚めた時はゾッとした。

強風で物干しが動いた音でした。

2016年12月26日 (月)

Life is Cool

TVを見ていて耳に飛び込んで来たAWAのCM曲。検索したら、2004年にリリースされたSweetboxの"Life is Cool"でした。

https://www.youtube.com/watch?v=eOqSUto9Z1g

パッヘルベルのカノンのコード進行をベースにしているのですね、道理で惹かれた訳です。

歌詞も凄くいい。そう、私は自分の人生に満足しているし、この人生は自分で選んだもの・・・・嘘だな、後悔の多い人生ではあった。でも今はI am content.(wine飲んでます)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そういえば、アメリカ人は余り他人と比較しないというか、羨ましがらない人達なのかと思っていた。今度渡米したら、英語の先生に訊いてみたい。

2016年12月25日 (日)

スカイプで共同経営者会議

海の向こうの夫は独りでクリスマス。

12250

("クリぼっち"って新しい栗菓子の名前?と思いました)

暇そう淋しそうだったし、ちょうど相談したい懸案もあったので、「逃げ恥」に倣い我が家もCEO会議を開催。以下は議事録です。

①ホコリがこびりついたガラスのライトシェイドは外して洗うべき?

私;モップで拭いただけじゃ取れないんですけど、外すのは怖いんだよね。

夫;落として割っては元も子も無いので、自信無いなら止めておいた方がいいんじゃない。

②緑の苔が付いたサイディングを掃除するべき?

夫;サイディングは触るとボロボロ剥がれてくるから、やらない方がいい。

私;(やらなくていいお墨付き頂きましたhappy01

③ススキ野原になっていた庭の黒シートを外して掘り起こすべき?

夫;今の黒シートが全く役に立ってないんだから、張っておく意味無いでしょ。

私;迷ってたけど確かに!

他にも、年末の親戚付き合いについてとか、一人で決めかねていた事も解決に向けて踏み出せる感じになりました。

(読み返してみると共同経営者というより、部下が上司に伺いをたてているみたい?)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そんな訳で、早速シートを外しました。

先日のこれを、

05

1枚目の黒ビニールを外し、

12251_2

その下の黒不織布も外して、、

12252

シート押さえの石とブロックを運んで疲れたので、今日はここまで。

明日以降に天気が良ければ掘り返し、春に黒シートを張り直す予定です。

2016年12月24日 (土)

♪きっと君は来ない~

昨日はニトリに注文したラグの配達指定日でした。

確認メールには"年末年始期間(1216日~19日)のお届けとなる場合、希望配達日・時間帯での到着が適わない場合がございますので、ご了承下さい"の一文があったものの、

ネットの追跡ページでは「配達日23日 配達中」となっていたので、外出せず夜10時までお風呂にも入らず待っていたけど空振り。

今日も。昨日来なかったら朝一で来るだろう・・・午前中には来るだろう・・・夕方までには来るだろう・・・あれ、もしかしたら今日も来ないのかな?

と疑い始めた夜の9時頃、「昨日配達指定の荷物、これから配達していいですか?」と電話がありました。

イブに働いている方に申し訳無いけれど、出来る事ならその(今夜の配達になるという)電話、昨日のうちに頂きたかった。クリスマスケーキとチキンを買いに行きそびれちゃった。

繁忙期の配達指定(特にS社)は遅れを見込むべしという教訓。

1224

(まあローソンのケーキも美味しかったですが・・・)

2016年12月23日 (金)

嵐の痕

八朔

12232_2

伊予柑

12231

もちろんぜんぶ拾って(洗って)食べました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

年末に向けPCデスクをダイニングに戻したら、ネットが超遅くて全然使えない。両親が来る直前までリビングに戻すしか。

2016年12月20日 (火)

星を小さく3

(2017/6/19追記;最新の記事は、「星を小さく4」へ)

悪シーイングでボッテリしていたNGC1964の星を、PixInsightのMorphological Transformationで小さくしてみました。

左上;元画像 右上;四隅を黒

左下;全部白 右下;中央を黒

000_2

副作用が出難いように3×3、差が見え易いようにAmountは1.0です。

効果の良し悪しは光学系によって違うと思いますが、この画像においては、輝星は右上、中間輝度星は下段(左右の差は殆ど見えません)でAmount控え目にするのが良さそうです。

星が面積を持つ私の画像では、星色が乗り易くなる効果も期待出来るので、今後は積極的に使って行きたいと思います。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Amount0.8のLを使い、PSのShadows/Highlightsで仕上げたLRGB画像です↓

1964

2016年12月19日 (月)

庭の現状など

12191

この黒ビニールを剥がしたいけれど、今は我慢。

12194

桜と沈丁花の根元に、いつの間にかアケビが根を張っていた。リースを作るには良いけど、これにつく擬態幼虫が嫌。

12193

デッキテラスはボロボロなのに、コレはしっかり残っている。素人仕事だったのに、案外丈夫。でも、この高さで鏡筒を上げ下ろしする腕力がありません。

12192

竹ボウキを買いに行ったら、穂がスカスカで無駄に長いのしかなかった。家に古いのがあったので、2本になってしまいました。

2016年12月18日 (日)

ネットワーク植物は強い

このところ寒くて何をする気も起らなかったのに、昨日から身体が動くようになったと思ったら、外気温が上昇していたのでした。まんま変温動物な自分に笑ってしまう(以前にも書いた気がする)

今日も庭仕事。長い留守の間に、庭は地下茎植物に占拠されていました。

12184

芝とキンポウゲ(バターカップ/ウマノアシガタ)

わざわざ植えた当時は、こんなに困る日が来ようとは思いもしなかった。キンポウゲは花が綺麗だけれど毒草だと言うし、出来る限り抜いてしまいたいのですが、果てしない作業になりそうです。

そしてこの時期は枯れているけれど、庭中に張り巡らされたドクダミの包囲網。どの片隅にも、土中に潜んで春を待っている気配を感じる・・・

邪魔にはならないけれどアップルミントも旺盛だし、そういえばススキも。ネットワーク型生存戦略は植物の世界でも優位、最強という印象です。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

八朔の下には新しい芽が幾つか。

12183

ブルーベリーの根元にはイラガの繭がこんなに!shock 

12182

幸い今年のでは無さそうです。アシナガバチのお陰かしら。

この土手は3月に植木屋さんが来てくれる事になっています。

12181

そういえば今日は、お宮から餅つきの音が聴こえてきました。

2016年12月17日 (土)

追記しました

今日やっと天文ガイドを入手しましたので、その顛末を追記してみました。

2016年12月16日 (金)

合格発表

10時に構内での掲示のみなので、2時間かけて見に行きました。娘は定期が使える品川回り、私は財布を忘れて一度家に戻ったので八王子回りで、現地で落ち合いました。

番号があって良かったですhappy01

1216

帰りに品川でQBGのケーキを買って来ました。

2016年12月15日 (木)

下手の考え休むに似たり

1215

半年前に亡くなった方の仏前に、漸くお線香をあげて来ました。

義母の従兄の息子さんで、お茶の先生の義理のお兄様にあたる方が、奥様を亡くされたと聞いたのは帰国直後、先生のお宅に伺った時でした。

故人と直接お話しした事は無かったのですが、御主人は義父母の代から御世話になっている電気屋さんでもあり、私もお会いすれば二言三言交わす親しさではあったので、日本に居れば告別式に参列したかもしれない間柄なのに、

何故かその時は、御主人に「余り広められたくない事を、誰が伝えたのか」と驚かれるのではと躊躇して、今日まで失礼してしまったのでした。全く要らぬ浅慮だったと思います。

今日一緒に行って下さった先生にも、「考え過ぎなのよ、もっと簡単に」と諭されました。身に沁みました。

とは言え、考えずにいられない事は他にも・・

週に一度、難病で施設に居る友人を見舞うのですが、これが果たして彼女に良い事なのかどうか。

常に付き添っている訳にはいかない家族にとって、話し相手になる同年代の見舞いが有難いものだという事は、義父の時に痛感しました(どなたも来てくれなかったので)

でも本人にとっては、自分が切望して手に入らない自由を、安穏と享受している同年代の私が毎週のように現れる事で、却って失望を募らせはしないだろうか。私が彼女だったら、敵意すら覚えるかもしれません。

考えれば考えるほど解らなくなってしまう。自然にシンプルに考えるのって難しいし、それが必ずしも良いとは限らないし。

2016年12月14日 (水)

NGC1232

Ngc12322016

NGC247同様、自宅からは絶対に撮れない赤緯なので、このチャンスを逃したら一生撮れないという気持ちでチャレンジしてみましたが、いかんせん元データが悪過ぎました。

ガイド星の都合で、この構図になってしまった時点で諦めムードだったかもしれません。RGBはビニング10分×4枚ずつ、しかも薄雲でした。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

HPにUPしました。

http://galaxies.blue.coocan.jp/NGC1232.html

去年の処理(下画像)の方が良かったかも?

2016年12月13日 (火)

星を小さく2

(2017/6/19追記;最新の記事は、「星を小さく4」へ)

ガイドが悪かったのか、あるいはコリメーションか?NGC1232の元画像は星像に歪みが目立ちました。

この歪みを修正する為にPixInsightのMorphological Transformationを使うので、ついでに(SIのスターシャープを使わず)星を小さくしてしまおうと考えました。

①星マスクを作ります。

1

②1度目のMT(左;使用前 右;使用後)

2

星によって横長だったり縦長だったり三角だったりするので(という事はガイドミスでは無いのか・・)、とりあえず銀河上の星が円形になるような設定にし、他の星は完璧には修正できませんでした。

③2度目のMT(左;使用前 右;使用後)

3

あまり強い処理をかけると不自然になってしまうので、「若干小さくなったかな」程度に留めました。

MTを使うと輝度が下がりますが、輝星が円盤となる私の画像では却って好都合かもしれません。

2016年12月12日 (月)

ハピバ

昨日は長女の誕生日だったので、丁度コマーシャルを見て「食べたいね」と言っていたガストの赤身肉ステーキを食べに行きました。

「そういえばサークルの○○君も、今日が誕生日なんだって」SNSに上げられていた写真は、六本木のステーキハウスの豪華ディナー、しかもデザートには花火付きのパフェ。我が家のクーポン利用のガストランチなんて、恥ずかしくて載せられません。

しかもケーキの代わりに、

Ice

これでも奮発したんですけれどcoldsweats02

いつも思うけれど、今の若者って大変。昔だったら、誕生日に他の人がどう過ごそうが知る由も無かったし、口に出せば自慢と受け取られる類のものだったけれど、SNSは自慢とは違うさりげなさで、見る側の羨望を煽る。

誕生日の"おめでとう"メッセージの数も気にしなくちゃ?昔なら(くどい)家族から言われれば十分でしたよね。

2016年12月10日 (土)

ミニマリストの試練

昨日は二女のコートを買いに辻堂へ。

クリスマス商戦真っ只中の華やかなモールを歩いても、"自分のものは買わない"と平静でいられたのですが、敵?もさるもの。「2着買えば20%OFF」攻撃に足元を掬われました。

娘に買おうとしたコートは¥9,709 ところが¥2,149のセーターを追加すると2枚で¥9,486で、コート単品で買うよりも安くなるんですって。娘は「合うセーターが無い」と言うので、じゃあ私のを買わなくちゃsweat01となり・・

まあ最終的には娘のを買えたのですが、思わぬプレッシャーで大汗をかきました。こんな落とし穴があるなんて。

Pancake

買い物の後はパンケーキ屋さんでお昼を食べました。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日は横浜美術館で開催中の"BODY/PLAY/POLITICS"へ。

どれも非常に刺激的で「アート」な感じを存分に味わえるのだけれど、あえて正対したいテーマではないというか、後味が悪いというか・・・映画もハッピーエンドのラブコメしか見たくない軟弱者には向いてなかったかも。

星を小さく

(2017/6/19追記;最新の記事は、「星を小さく4」へ)

今まで、星の大きさについて無頓着過ぎたかもしれません。お二人の御指摘を受けて、取り組んでみました。

まずPIでstar maskを作ります。 輝星を含める為Scaleを上げ、小さい星を除外したいので、Midtonesを上げましたが、Structure Growth等もう少し細かな調整が出来そうです。

Pi1

このMaskを使い、SIでスターシャープをかけてみました。

Pi2

左上;元画像 右上;スターシャープ画像

左下;失敗画像 右下;(近付けたい)昨年画像

星の小さな昨年画像に近付けるには、もう少し星を小さくしたいのですが、半径を上げると「×」模様が現れてしまうので、右上が精一杯という状況です。ただ、輝度が下がるので色乗りが良くなる効果も期待出来そう?

2016年12月 8日 (木)

1232再処理第一稿

Untitled1

前回処理(左)と今回処理(右) 

前回はRGB合成がズレていた上に彩度を上げ過ぎているのだけれど、こうして並べてみると捨て難い魅力がある。

右は輝度を欲張った為に色彩が失われているし、プリントで色が出ないだろう。

2016年12月 7日 (水)

7足大根

長女がお茶の先生から新鮮野菜を頂いて来ました。

Daikon7

タコになるには1本足りない。

2016年12月 6日 (火)

アメリカにクリスマスカードを送る

アメリカで御世話になったBさん、Mさん、Kさんに日本からクリスマスカードを送りたいと思い、先日Loftで和柄のカードを買って来ました。

さすがグローバル時代?海外向けのグリーティングカードの種類も豊富だし、各地域への郵便料金一覧表や、文例・宛名の書き方まで付いているのが有難い。

が、困ったのは切手です。

選んだカードの郵便料金は其々、260円(定形外50gまで)、190円(定形50gまで)、110円(定形25gまで)でしたが、これを払える和柄orクリスマス切手を持っていない。家にある端数の無い切手は、朝顔とか栗の花とか滝とかの夏物ばかり。

そもそも、クリスマスカードは11月末には出すべきだったし、切手も予め郵便局かネットで準備しておくべきでした。Mさんの所にはコレを貼ったら絶対喜ばれたのに!(今も売っているのでしょうか?)

アメリカ滞在中に日本から頂いたカードや手紙には綺麗な切手が貼られていましたが、このような手間が要る事にまでは思い至りませんでした。

郵便局のカウンターには、良い感じの和柄やクリスマスの切手が紹介されていましたが、いずれも82円で残念。そして端数を埋める18円切手が何故か「そば」と「親子丼」という。。。

悪い予感は口に出す

じつは昨日は散々な一日でした。

to doリストを持って娘と一緒に出かけたものの、郵便局では思わぬ時間とお金がかかり、本屋ではショックを受け、銀行ではキャッシュカードを忘れた為に何も出来ず、電気屋で買ったポットは安っぽく期待外れで、気分転換に入ったカフェでは"ほうじ茶フロート"を頼んだつもりだったのに"抹茶フロート"が来た(私が注文を間違えた?)

「今日はついてないから早く帰ろう」と一人で先に帰宅したら、鍵を持っていたのは娘でしたshock ロックアウトagain?幸い電話して30分で帰って来てくれましたが。

そして今日は新しい一日!のはずでしたが、先ほど容器の蓋が外れてお米を大量に床にぶちまけてしまった。「ウチって昨日からついてないよね」と娘。ついてないのか、単に私が不調なだけなのか。いずれにせよ、このまま外出するのは怖い!

そういえば今朝近所に出かけた時、上空をカラスの大群が舞っていて異様だった。思い出したけれど、昨日の明け方、枕元の土手の木に大勢集まったカラスの鳴き声で目が覚めたのでした。

もちろんこの季節のカラスの習性なのかもしれませんし、私も普段は迷信深くないのですが、「悪い予感は口に出すと実現しない」と読んだので、洗い浚い書いてみた訳です。

くだらない記事でごめんなさいcoldsweats01

2016年12月 5日 (月)

まさかの最優秀賞

11/1編集部の方から撮影時期についての問い合わせがあり、1週間後に最優秀の御連絡を頂きました。

その時も、今日になっても未だ信じられなくて、キツネにつままれたような、パラレルワールド上の別世界での出来事のような気がしています。

誌面を見ると、他の方々の素晴らしい画像の中で「何故これが?」と思ってしまいましたが、暖かな講評が嬉しく、選んで頂いた事に感謝しています。手記を改めて読み返すと、まるで小学生の作文みたいで、自分の頭の中身を見せつけられた思いです。

沢山の方のお陰で、ここまで来ました。手記にお名前を書ききれなかった方々にも深く御礼申し上げます。

NGC1407http://galaxies.blue.coocan.jp/NGC1407.html(画像クリックで元画像にリンクします)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

(12/17追記)

受賞者には当該号の見本誌が送付されてくると聞いていたので、発売日の前後から、夕方になると何度もポストを確認に出る毎日(御近所の方が見ていたら怪訝に思われたでしょうね^^;)

発売日には書店に行って立ち見したものの、実家の両親が1冊買ったというし、私は見本誌1冊あれば十分と思い、更に待つ事9日間・・・

14日夜になって、「まさか見本誌送付が廃止されていたら?お店で売り切れていたら入手し損なっちゃう」と少し焦って編集部にメールで問い合わせると、送付漏れだったらしいとの事で、早速手配して下さいました。

今日は嬉しい郵便物が2通でした。

1217_2

昨夜も画像処理に行き詰って「もう止めようかな」と思ったけれど、何だか元気が湧いてきました。単純です。

2016年12月 3日 (土)

食欲の無い朝に食べるものは

我が家の受験生は昨夜あまり眠れなかったそう。無理もない、ずっと入りたかった第一志望の試験日です。

「胃が痛い」とにかく何か食べれば?「食欲が無い」バナナは?「好きじゃない」お粥とか?「要らない」まあ無理に食べなくても?「でも食べないと頭が働かないっていうし」それはそうかも。

こういう時って、何を食べるのがいいのでしょうね・・結局ピーナツバターサンドのクラッカーを食べて行ったようです。

1203

私の撮影明けなら、濃い緑茶で作った梅茶漬けが定番なのですが。

2016年12月 2日 (金)

迷い2

1

これも同じ。webなら迷う事無く右ですが、プリントでは白っぽく抜けてしまうと思う。

最微光星部分の輝度を残しつつ、高輝度部分は下げる?でもトーンカーブを使うと画像が傷みそう。

2016年12月 1日 (木)

トルネード警報と腰痛&

朝、ラインで夫が「トルネード警報で避難勧告が出てる」 驚いてニュースをチェックすると、確かに。

1201

幸い何事も無く過ぎたようです。この豪雨で山火事が鎮火すれば尚良し。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私は今朝から体調が冴えません。

起きた時から腰が痛かった。心当たりは、昨日クランチを頑張ったこと。腰に悪いとは聞いていたけど、こんなに見事にハマるとは。

もともと腹筋が弱いので強化したいのですが、博士も夫も筋トレで腰を痛めたのを聞いていたのに、用心が足りませんでした。

いつもならウォーキング気分の買い物が、今日は苦行だった。お年寄りの気持ちが少し解った気がします。

加えて、何となく寒気がして節々に違和感もある。インフルとかじゃないといいけど。

明後日は、二女の最後の大切な試験があるので、マスクをして念のため別室に籠っています。肝心な時に面目無い母親です。

・・・と書いていたら、その受験生が梅干し粥を作って来てくれました(涙)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31